ジャパン・ベストニット・セレクション 2019バーンズファクトリーがグランプリ、奥山メリヤスと昨年グランプリのサトウ エススクエアが準グランプリに

Pocket

ジャパン・ベストニット・セレクション2019アワード(JAPAN BEST KNIT SELECTION 2019 AWARD)表彰式が12月5日、東京・有楽町の東京国際フォーラムで行われ、バーンズファクトリーがグランプリと経済産業省経済産業大臣賞を受賞した。

奥山メリヤスと佐藤繊維のグループ会社で、東京・渋谷で製品のプロモーションなどを行っているSato–S2(サトウ エススクエア)の2社が準グランプリに選ばれた。また、今年はグランプリと準グランプリに加えて、特別に奨励賞が設けられ、今間メリヤスに奨励賞が贈られた。
Text & Photo:Shinichi Higuchi(樋口真一)

同アワードは国内ニット産業全体の底上げ、各産地の再活性化を図るとともに、ジャパン・ベストニット・セレクション(JAPAN BEST KNIT SELECTION)の更なるレベルアップと質の向上、業界内外からの認知度アップなどを目指し、2013年から行われているもの。今年は従来の「製品完成度・技術力」「クリエイティビティ・デザイン力」に加えて、環境負荷低減などを総合的に審査し、優れた企業・製品を決定した。

バーンズファクトリー

バーンズファクトリーの松浦永社長は「ものの良さをわかってもらえるようにがんばっています。繊維産業が好況になるのには、まだまだ時間がかかるかもしれませんが、みんなで力を合わせていい未来を築きたい」と挨拶。

奥山メリヤスの奥山幸平社長は「シンプルで何の変哲もないように見えて、長く着られる、新しいベーシックになるようなニットを作りたいと思って、日々精進しています。これからも自分たちのスタイルを大事にしながら、ものづくりにはげみたい」。

佐藤繊維とSato–S2の佐藤正樹社長は「もの作りやマーケットの環境が変わる中で、次の10年、20年にニットがどうなっているのかを考えています。寒いから着るや、ファッションのためだけではない、次の新しい分野のニット、新しいカテゴリーのニットを作っていきたい」と喜びを語った。

今間メリヤスの織田真理社長は「初出展でドキドキしていたので、このような賞を頂いたことを感謝していますし、叱咤(しった)激励されたと思っています。これからも日本のニットの担い手としてしっかりともの作りをしていきたい」と話した。

また、ジャパン・ベストニット・セレクション審査委員会アワード審査委員長の太田伸之さんは「ヨーロッパのあるラグジュアリーブランドの商品の下げ札に日本のある素材メーカーの会社のロゴが入るなど、世界が日本のもの作りを評価しています。今回、出展している企業の中にも世界のブランドから引き合いのある会社がたくさんあると思いますが、年々レベルが上がっており、今回は審査会でもどう評価しようか、さんざん議論した上で、もう1度ブースを回ってから会議をしてグランプリを決めました。いいものを作り、下げ札に企業の名前を載せてもらえるような仕事をしてもらうことを期待しています」などと語った。

ジャパン・ベストニット・セレクションは国産のニット製品とテキスタイルに特化した展示会。中国を始めとするアジア周辺諸国からの安価な輸入製品に席巻(せっけん)される中で、産地の各企業が技術、感性、生産システムを活かしたオリジナル製品を提案することによって、日本のニットの文化と匠の技を新しいビジネスに結びつけるために2009年からスタートした。12回目を迎える今回は横編みニット42社、カットソー4社を始め、生地・素材・靴下・小物12社などが出展。ニット・カットソー・靴下・手袋・マフラーや、ニットテキスタイルなど、世界でも評価の高い日本製のニットとカットソーの魅力と技術をアピールした。

関連記事
佐藤繊維991(キューキューイチ)2020/2021年秋冬コレクションダウンコートが登場。素材は初のモヘアも。

ジャパン・ベストニット・セレクション2018アワード佐藤繊維、Sato–S2がグランプリ、島精機製作所が特別賞を受賞

WIRED Audi INNOVATION AWARD 2018廣川玉枝、中里唯馬、島精機製作所島正博会長らが受賞

バーンズファクトリーの松浦永社長

バーンズファクトリー

奥山メリヤスの奥山幸平社長

奥山メリヤス

佐藤繊維、Sato–S2(サトウ エススクエア)の佐藤正樹社長

Sato–S2(サトウ エススクエア)

今間メリヤスの織田真理社長

今間メリヤス

ジャパン・ベストニット・セレクション審査委員会アワード審査委員長の太田伸之さん

受賞企業とジャパン・ベストニット・セレクション審査委員

ジャパン・ベストニット・セレクション 2019

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2