ナカガミ(NAKAGAMI)2022年春夏コレクションroad TO NOWHEREをコンセプトに

Pocket

中神⼀栄がデザインするナカガミ(NAKAGAMI)が2022年春夏コレクションのルックを発表した。road TO NOWHEREをコンセプトにした今シーズン。Talking Headsの『ROAD TO NOWHERE』の歌詞の中にある「僕たちはどこへ向かっているのか分かっているが、今どこにいるのかは分からない」、日常の中でどこか懐古的でありながら、そこに新しさや時空のねじれを感じるような不思議な感覚・世界観を表現した、という。

ブランドコンセプト
伝統的なアイテムをベースに現代的な視点から再構築したコレクションを展開。普遍的な概念やアイテムを解剖しつつ、そこにモダニティをプラスしたデザイン、メンテナンスをしながら、大切に育てていくような洋服、経年変化を楽しめる洋服、新しさを感じながら、10年後も着ることのできる服が理想だと考えている。

デザイナープロフィール
中神一栄
1979年広島生まれ。服飾専門学校卒業後、渡英。ロンドンでキャリアをスタートし、帰国後、サカイ(sacai)をはじめ数社でパタンナーとしての経験を積み、独立。地元広島をベースに活動。2013年にNAKAGAMIの前身となる「Wei」を立ち上げ、2019年に「NAKAGAMI」をスタートした。

よかったらシェアしてね!