第1回イタリア・フード・フェスティバル~イタリアを食べる日~が開催。約1,000人が来場

Pocket

日本有数のイタリアンレストランとシェフが本当のイタリアンを紹介する一夜限りのイベント「第1回イタリア・フード・フェスティバル~イタリアを食べる日~(The Authentic Italian Table The Italian Food Festival 1st edition)」 が5月28日、東京・渋谷の渋谷ストリームで開催され、約1,000人が来場した。

スポンサードリンク


「イタリア・フード・フェスティバル」は、イタリア経済開発省が主導する、本物のイタリア食材の価値を保護し、真のイタリア料理を継承することを目的としたプロジェクト「ザ エクストラオーディナリー イタリアン テースト(The Extraordinary Italian Taste)」の公式イベントプロモーションの1つ「トゥルー イタリアン テースト(True Italian Taste)」の日本におけるプロモーションのメインイベントとして行われているもの。

アジアでは初めての開催となった今回は日本全国から高品質のイタリアンを提供する30店舗のシェフが参加。渋谷ストリームの4階と5階を使い試食会を行い、Pepe Rosso(ペペロッソ) 今井和正シェフによるトリッパの冷製バジルサラダ、Tharros (タロス) 長野雄シェフのサルデーニャ島の郷土料理やシチリアの本場のアランチーノ、Tanto Tanto Shibuya (タント・タント 渋谷)のエミリアロマーナ州ピアンツア産のDOP食品だけを使った、生ハムやコッパ、パンツエッタ、サラミやカプレーゼ、フルーツトマトをメインにした料理など、本格的なイタリア料理を紹介した。

当日は、2017年にミシュラン2つ星を獲得したシェフのシモーネ・カンタフィオさん、イタリア料理研究家でタレントのベリッシモ・フランチェスコさん、イタリアと日本で俳優やモデルとして活躍し、料理も得意だというアンドレア・コッコ・ヒライさんがスペシャルゲストとして登場。「ホンモノのイタリアンとは」「肉にはワインを」「魅力的すぎるパスタの世界」など、各テーマにそったセミナーやトークショー、シモーネ・カンタフィオさんによるクッキングショーなども開催された。イタリアを代表する人気料理研究家のベネデッタ・パロディさんもイタリアからライブ中継でイベントに参加した。

また、7月に赤坂サカスで開催される。日本最大級のイタリアンフェスティバル「イタリア・アモーレ・ミオ2019!(Italia, amore mio ! 2019)」に参加する、モデルの国木田彩良さんと今年の「イタリア・アモーレ・ミオ」PR大使に就任したタレントの峰竜太さんなども姿を見せた。

スペシャルゲストのシモーネ・カンタフィオさんは「イタリアの優れた食をPRすることができたと思います。私自身も非常に楽しめました」。ベリッシモ・フランチェスコさんは「イタリアの料理だけではなく、イタリアの食文化に触れ合う機会になったと思います。来年の開催も楽しみですね」とコメント。アンドレア・ヒライ・コッコさんは「イタリアでも珍しい熊の料理もあって、驚きました。来年も開催されれば、是非一緒に盛り上げたい」という。

在日イタリア商工会議所は「日本中から高品質のレストランを集めた。シカゴ、ニューヨークなどでも開催されたが、海外では非常に盛り上がりを見せている。海外に負けないように、日本でもイタリア・フード・フェスティバルや本物のイタリア料理を盛り上げ、日本でもイタリア料理ががんばっているということを世界にも発信したい」としている。

Text & Photo:Shinichi Higuchi(樋口真一)

関連記事
日本最大級のイタリアンフェスティバル「イタリア・アモーレ・ミオ2019!」が7月赤坂サカスで開催。会見には峰竜太さんと国木田彩良さんが登場。

第1回イタリア・フード・フェスティバル~イタリアを食べる日~が5月28日、渋谷ストリームで開催

ワイズ(Y’s)とアルカンターラ(ALCANTARA®)のコラボレーションによる2019/2020年秋冬カプセルコレクションが開催

「第1回イタリア・フード・フェスティバル~イタリアを食べる日~」 参加レストラン:
Alto Tritone (アルト トリトーネ), Antichi Sapori (アンティキサポーリ) , Bar del Sole (バール・デルソーレ) , Di Giorgio (ディ ジョルジョ) , Elio Locanda Italiana (エリオ・ロカンダ・イタリアーナ) , Focaccia di Recco 500 (フォカッチャディレッコ 500) , Ibisco (イビスコ) , iCas storia (イカス ストーリア) , La Ciau (ラ・チャウ) , La gioconda (ラ・ジョコンダ) Mamma Luisa’s Table(マンマルイーザステーブル) , Nido (ニド) , Oltrevino (オルトレヴィーノ), Osteria dello Scudo (オステリア  デッロ スクード) , Osteria TiaLoca (オステリア ティアロカ) , Pane e Olio (パーネ エ オリオ) , Peperosso (ペペロッソ) , Pizzeria a Rega’ (ア・レガ) , Tanto Tanto Shibuya (タント・タント 渋谷) , Tharros (タロス) Forno a lenga Panezza(フォルノ・ア・レンニヤ・パネッツア)Trattproa le Sarde(トラットリア・レ・サルデ) al bicerin(ビチェリン)Panini Gusto(パニーニ・ジュスト)Barcaro FERRO(パーカロ・フェッロ)

#iffoodcouldtalk #extraordinaryitaliantaste #trueitaliantaste

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2