世界中のセレブリティに愛される至福のデザートカフェ「セレンディピティスリー(Serendipity3)」が8月、日本初出店

Pocket

世界中のセレブリティから人気のニューヨークのデザートカフェが日本初出店。クリエイト・レストランツ・ホールディングスは8月10日、東急プラザ表参道原宿3階に「セレンディピティスリー表参道(Serendipity3 Omotesando)」をオープンする。

セレンディピティスリーは「偶然の幸せな発見」をコンセプトのもと、1954年ニューヨークのマンハッタンに誕生したデザートカフェ。60年以上経つ現在も毎日オープン直後から行列ができるなど人気が高く、全米ナンバーワンのレストランガイド「ザガット・サーベイ(ZAGAT SURVEY)」では、「伝説のデザートに出逢(であ)える場所」として紹介された。また、日本でも大ヒットしたアメリカの連続ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ(Sex and the City)」や、2001年に公開された映画「セレンディピティ(Serendipity)」では、物語が展開する重要な舞台として登場している。

たっぷりのホイップクリームがトッピングされた、20センチ以上の高さがあるデザートドリンク「フローズン ホットチョコレート」を始め、チョコレートでできた宝箱に3種類のケーキ、アイス、ホイップクリーム、フルーツなどがデコレーションされた「セレンディピティ トーキョー トレジャーチェスト」、高さ20 センチ以上の「エンパイア ステイト オニオンリング」などを展開する。

また、日本初の店舗出店を記念して、宇治(うじ)抹茶やわらび餅を使用した「抹茶アイス入りフローズン ホット チョコレート」や300グラム以上のバニラアイスクリームの上にチェリーパイケーキを乗せた「チェリーパイサンデー」など、日本でしか味わうことのできない限定デザートもラインナップ。季節の野菜を使用した「ガーデニア パスタ」、エビとアボカドをスパイシーな味付けで仕上げた「モッツアレラ トマトパスタ」やパスタも販売する。

セレンディピティスリー表参道(Serendipity3 Omotesando)
東京都渋谷区神宮前4-30-3 東急プラザ表参道原宿3階
営業時間 11:00~21:00(ライトオーダー20:30)
不定休
座席数92席(内:テラス席20席)
予約不可

関連記事

世界中のセレブリティを虜にしたデザートカフェ、セレンディピティ スリー(Serendipity 3)が8月10日オープン。日本限定メニューも登場。

画像をクリックすると拡大写真を見ることができます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2