ヨウジヤマモト(YOHJI YAMAMOTO)2022年春夏コレクション〇2022年春夏パリコレクション日本人デザイナー

Pocket

ヨウジヤマモト(YOHJI YAMAMOTO)2022年春夏コレクションのテーマは「地球温暖化の危機」

2022年春夏パリファッションウィーク会期中にフィジカルなショーを再開したヨウジヤマモト。「地球温暖化の危機」をテーマに、2022年春夏コレクションを発表した。

「地球温暖化を見据えて、襟も袖もそぎ落とした。身につける生地の分量はどんどん少なくなる」(山本耀司)という考えから、オープンネック、肩や袖の露出、ミニスカートなど、環境問題に対応した「リアリティ」を表現した。

素材も、気候変動に対応するためにリネンやコットンなどの天然素材を使用。優雅な軽やかさとカジュアルな雰囲気を融合した。色はブラックをメインにホワイトとシルバーカラーのタッチをプラスした。

山本耀司「必要なのはカッティングだけ」

「ブラックは私にとって基本。色の助けはいらない。必要なのはカッティングだけ」という山本耀司。余分なものが一切ないカッティングによる「シルエット」が強調され、再構築されたトレンチコート、ビスチェドレス、カットアウトされたレギンス、流れるようなドレーピングのロングドレス、そして脱構築的なクリノリンの軽快な重量感のルックは、「持続可能な反骨精神」がパリに戻ってきたことを体現している。

ヨウジヤマモト(YOHJI YAMAMOTO)2022年春夏コレクションルック

YOHJI YAMAMOTO FEMME 2022 SPRING SUMMER COLLECTION photo © MONICA FEUDI

よかったらシェアしてね!