ユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン(UNIQLO and JW ANDERSON)2020年秋冬コレクション発売。洗練されたロンドンのシティライフスタイルをイメージ

Pocket

ユニクロは10月16日から、オンラインストアと全国のユニクロ店舗で、ジェイ ダブリュー アンダーソン(JW ANDERSON)とのコラボレーションによるユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン(UNIQLO and JW ANDERSON)2020年秋冬コレクションを発売する。

“A Day in London”をテーマに、洗練されたロンドンのシティライフスタイルをイメージした今シーズン。マーケットに向かう肌寒い朝の散歩や、お気に入りの本を読みながらくつろぐ午後。トラッドで落ち着いたムードの中に散りばめられた、温かみあるカラーパレット、パッチワークやアシンメトリーといったジェイ ダブリュー アンダーソンらしいエッセンスが、単調になりがちなこれからの季節に新しい気分を運んでくれるコレクションを提案している。

カジュアルでポップな2020年春夏コレクションから一転、アイコニックなチェック柄やダッフルコートなどの英国伝統の定番アイテムを再定義したシックなラインナップが今シーズンの特徴だ。ツイストの効いたジェイ ダブリュー アンダーソンのシグネチャーデザインが、シティワードローブにリュクスな魅力をプラスしている。ロンドンの落ち着いた街並みにインスピレーションを受けた色調は、オリーブ、ネイビー、チャコールグレーにアンバーの差し色がポイントになっている。

また、昨シーズンデビューしたキッズラインは、大人のデザインをそのままに採用したフリースブルゾンやプリーツスカートなどディティールにこだわったコレクション。マルチボーダーのニット帽やスヌードなど、冬の生活を楽しく快適に彩るアイテムもラインアップしている。

ジェイ ダブリュー アンダーソンは、「2019年秋冬コレクションのテーマは”the Great British Outdoors(イギリスの大自然)”でしたが、今回は街中のライフウェアをテーマにしています。ブリティッシュ・クラシックを再解釈したスタイルでロンドンを探検するのです。デザインプロセスでは余分なものをそぎ落とし、そのものの本質に絞り込むことに神経を注ぐことで自分自身、私らしさとユニクロを組み合わせた最終的なデザインを作り出しています」とコメントしている。

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2