UGG® 12X12 コレクションから 8月の限定版スニーカー、CA805 X SUNDAE SNEAKER 登場

Pocket

南カリフォルニアを拠点とするグローバルライフスタイルブランドのアグ(UGG®)は、12X12 コレクションの第7弾となるCA805 X Sundae スニーカーを8月21日から、アグ銀座店、アグ公式サイト(https://bit.ly/3fnLo8f)、アグ アトモス(UGG@mos)、および、アトモス(atmos)、アトモス ピンク(atmos pink)各店(一部店舗を除く) とオンラインショップ (www.atmos-tokyo.com, www.atmos-pink.com)で販売する。価格は1万8000円(税別)。

12X12 コレクションは、2020年1月から月ごとに違うテーマでユニークな限定版スニーカーを発表するもの。アグのインスピレーションの源であるアートや自然など、同ブランドの視点から見たカリフォルニアの風景を表現している。

今回発売する8月モデルでは、気温の高さで知られる、カリフォルニアの夏のアイスクリームをヒントに、フローズンデザート、サンデーにスポットライトを当てたデザインを展開。CA805 スニーカーを、スプリンクルで飾ったソールやとろける UGG®グラフィックロゴ、ワッフルコーンのようなアクセント、暑い日でもスニーカーファンの足元をクールに見せるおいしそうなカラーでアップデートした。

また、12×12 スニーカーコレクションのほかに、2つのシグネチャーシルエットでも、サンデーをヒントにしたカラーリングを展開する。スリッパとサンダルをひとつのステートメントシューズに組み合わせたレディースの Fluff Yeah(フラッフ イヤー)スライドには、CA805 サンデー(Sundae)スニーカーと同じスウィートな2色が登場。アグの クラシックブーツと同じ軽量かつ耐久性に優れたアウトソールを採用し、滑らかなキャンバスとリッチなレザーで仕上げたメンズのタスマン サンデー(Tasman Sundae)には、夏にぴったりのおいしそうな3色がそろう。タスマン サンデーキャンバススリッパには、夏の暑さにとろけるアイスクリームが表現されている。

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2