タエ アシダ(TAE ASHIDA)2020/2021年秋冬コレクションキーヴィジュアルを発表。テーマは二重振動〇2020/2021年秋冬東京コレクション

Pocket

©Jun Ashida 2020

芦田多恵がデザインするタエ アシダ(TAE ASHIDA)が3月18日、2020/2021年秋冬コレクションのキービジュアルを発表した。

新型コロナウィルス感染拡大の中、予防的措置として、楽天ファッション・ウィーク東京2020秋冬コレクション(Rakuten Fashion Week TOKYO 20A/W)中止決定に先駆けて、ショーの開催中止を発表した同ブランド。

同社ホームページ、SNS、楽天ファッション・ウィーク東京公式サイトでのキービジュアル発表となった今シーズン。‟Double Amplitude”(二重振幅)をテーマに、ジェンダーレスを超えた、相反する要素の反復的な動きが色や素材と響きあい生まれる新たなハレーションを力強く表現している。

色は、こげ茶・黒・紺・エクリュ・ゴールドを基調に、デジタルアートのような柄や幾何学的なカラーブロックをのせた。最新のテクニックによる加工を施した、クラシカルなジャカードやツイード、ラメやメタリックな光沢感を持つ素材のニュアンスが二重の側面を描き出す。

また、3シーズン目となるメンズラインは、バリエーションも更に広がり、シルエット、素材ともにウィメンズとシンクロしながらも全く異なる表情を見せ、タエ アシダならではのメンズの世界観を展開している。

なお、今シーズンのコレクション全53ルック(ウィメンズ:41体・メンズ:12体)は追って、同サイトで公開。また、全作品を見ることができるスペシャルムービーの制作も進めていて、スペシャルムービーは5月上旬に配信する予定としている。

©Jun Ashida 2020

TAE ASHIDA公式ホームページ https://www.jun-ashida.co.jp/ta/jp/index.html
TAE ASHIDA公式インスタグラム https://www.instagram.com/tae_ashida_official/
楽天ファッション・ウィーク東京公式サイト https://rakutenfashionweektokyo.com/jp/

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2