ユニクロ ユー(Uniqlo U)2018年秋冬コレクション。ウィメンズ・メンズコレクション

Pocket


ユニクロ(UNIQLO)は9月14日から、ユニクロ店舗とオンラインストアで、クリストフ・ルメールが率いるユニクロパリR&Dセンターのデザイナーチームによるユニクロ ユー(Uniqlo U)2018年秋冬コレクションを発売する。ユニクロ ユー2018年秋冬コレクションは、秋冬を彩る鮮やかなカラーパレットと今の気分に合わせてデザインされたボリューム感を掛け合わせたコレクションを提案している。

スポンサードリンク


ユニクロ ユー2018年秋冬コレクションは鮮やかなカラーパレットとボリューム

ベーシックな服に革新をもたらす未来のLifeWearを提案するユニクロ ユー。デザインやパターン・素材開発・縫製方法において、先駆的なアイディアを積極的に取り入れ、常に進化しつづけている。

明るく豊かな、秋らしい暖かみのあるカラーにアクセントを加える、シンボルカラーの赤や紅紫、ドルマンスリーブと大きめな襟が特徴的なウィメンズのフリースブルゾンやボックスシルエットのメンズフリースジャケットなど、ボリューム感のあるシルエットが強調されたアイテムなどが今秋冬の特徴。ウィメンズは心地よさと同時に自信を感じさせてくれるような着こなし、メンズは気取らないリラックスしたスタイルを提案している。

ブロックテックコートやホールガーメントニットも

また、撥水・防風機能を兼ね備えたブロックテック素材を使用したウィメンズとメンズのコートや、高度なホールガーメント技術で立体編みを実現し、美しいシルエットと着心地を兼ね備えたニットなど、機能性とデザイン性にこだわり抜いたアイテムをラインナップしていることもポイントになっている。

ウィメンズのコートは、内側の湿気を逃がす透湿機能が付いているほか、フードはスナップで着脱可能で、裾にあるベンツが歩くときや座るときの快適さを実現している。ウィメンズのニットはワンピースとセーターを展開。また、特殊な紡績方法を採用し、起毛したような表情とソフトな風合い、ざっくりとした編み目が 特徴のメランジセーターや、ヴィンテージ感のあるリンクス編みのセーター、ポンチ素材で着心地がいいセットアップなども登場している。

価格はアウター4,990円から1万4,900円、パンツ3,990円から5,990円、スカート3,990円から4,990円、シャツ2,990円から5,990円、カットソー/フリース1,000円から6,990円、ニット2,990円から7,990円、ワンピース4,990円から5,990円、シューズ5,990円、バッグ1,990円から2,990円、グッズ1,990円(すべて税別)。

関連記事

ユニクロのハナ タジマ フォー ユニクロ(HANA TAJIMA FOR UNIQLO)2018年秋冬コレクション。11店舗と公式オンラインストアで発売

GU(ジーユー)2018年秋冬コレクション展示会○ウィメンズ

GU(ジーユー)2018秋冬コレクション展示会○メンズコレクション

ユニクロ ユー(Uniqlo U)2018年秋冬コレクション・ウィメンズ

ユニクロ ユー(Uniqlo U)2018年秋冬コレクション・メンズ

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2