広瀬アリスさんが「コットン USA アワード 2018」を受賞

Pocket

米国コットンの持つ優しさ、さわやかさ、清潔感、責任感などのイメージにふさわしい著名人に贈られる「コットン USA アワード 2018(COTTON USA AWARD 2018)」の授与式が東京・目黒のウェスティンホテル東京で行われ、広瀬アリスさんが受賞した。

スポンサードリンク


国際綿花評議会(略称 CCI本部:アメリカ・ワシントンD.C)は2004年から同賞は5 月 10 日の「コットンの日」を記念して、毎年イベントを開催し、「コットン USA アワード」を選出している。今年はコットンのようなやさしさや爽やかなイメージに加え、多彩な役柄に誠実に 取り組む姿勢が、常に改良のために革新を続けるCOTTON USAと重なることから広瀬アリスさんが選ばれた。

広瀬アリスさんは「すごく光栄です。芸能活動も10年になりますが、初めてこのような賞をいただけてとてもうれしいです。服はもちろん、タオルなども肌触りがいいので家でもコットンを使っています。お芝居をする上で、すべてが違う人間ということで、様々な役に挑戦する中で、毎回どう演じるかを考えるだけでなく、爪の長さやメイクの濃さなど、細かいところまで毎回変えています」と笑顔。

また、授与式後の取材では「今回の受賞はまだ誰にも話していません。妹(広瀬すずさん)にも話していません。まず、母に伝えたい」と話すとともに、最近の活躍について「まだまだ、全然。休みの日は家にいます。1年中仕事でバタバタするようになれば。ゴールデンウィークも休みのときは家にいました」などと語った。

広瀬アリスさん(女優)
1994年生まれ。静岡県出身。2008年「死にぞこないの青」で女優デビュー。翌2009年に「ミスセブンティーン2009」に選ばれ、雑誌「Seventeen」の専属モデルを務める。NHKドラマ「恋愛約束」、フジテレビ系ドラマ「明日の光をつかめ」で主演を果たす。その後も映画「銀の匙 SilverSpoon」ヒロインや「釣りバカ日誌 season2 新米社員 浜崎伝助」ヒロインなど、数々の作品で女優として活躍。2018年は2月に主演映画「巫女っちゃけん。」が公開。4月に日本テレビ系ドラマ「正義のセ」、9月に「食べる女」への出演が決定している。

Text & Photo:Shinichi Higuchi (樋口真一)

関連記事

第23回「コットンの日イベント」開催。「コットン USA アワード 2018」の授与式に加えセミナーやファッションショーも

関連記事
岡田結実さん、菜々緒さん、浅野ゆう子さん、福士蒼汰さんらが第29回 日本ジュエリーベストドレッサー賞を受賞

指原莉乃さんが第3回クリスマス ジュエリー プリンセス賞の表彰式に出席

指原莉乃さん、川島海荷さん、miwaさん、藤田ニコルさんが第3回クリスマス ジュエリー プリンセス賞を受賞

第30回日本メガネベストドレッサー賞表彰式に欅坂46、土屋太鳳さん、高橋一生さんらが登場

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2