キノ(KINO)2017/2018年秋冬コレクション

Pocket

石川智恵がデザインするキノ(KINO)。キノ2017/2018年秋冬コレクションは「ワンネス(ONENESS)」をテーマに、美しいカッティングや異素材の組み合わせによってユニークなデザインに仕上げたアイテムや、配色、切り替えなどによって立体感を出したジャケットやコートなどを提案している。

また、メンズコレクションも、切り替えや異素材のドッキングなど、レディースと同じ発想やテクニックで作られたコレクションを提案した。

以前は東京コレクションでショーを行っていた同ブランド。4月には、JFW-IFF(JFW-インターナショナルファッションフェア)と世界最大規模のアメリカの合同展示会MAGICの業務提携により、今回から新たにスタートした「第1回IFF MAGIC JAPAN」にも参加。レディースとメンズの2017/2018年秋冬コレクションを出展し、海外の有力バイヤーとのビジネスマッチングなどを行った。「参加してよかった。海外のバイヤーに興味を持ってもらえたようで、じっくりとみてもらうことができた。海外からは特にメンズが好評だった」と石川。

関連記事
日本アパレル・ファッション産業協会(JAFIC)が定時社員総会懇親パーティーを開催

画像をクリックすると拡大写真を見ることができます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2