セヴシグ(SEVESKIG)2025年春夏コレクション

  • URLをコピーしました!
Pocket

長野剛識がデザインするセヴシグ(SEVESKIG)は7月5日、国立競技場大型駐車場で2025年春夏コレクションを発表した。Photos: Courtesy of SEVESKIG

リリース

エチオピアで発見された350万年前の古代人類「ルーシー」をインスピレーション源とし、人類の起源と進化、そして SEVESKIG と (un)decided の成長とさらなる探求の物語。アメリカの人類学者ドナルド・ヨハンソンがルーシーを発掘した際に聞いていたと言われる、The Beatles の楽曲「Lucy in the Sky with Diamonds」から着想を得たデザインは幻想的なビジュアルと鮮やかな色彩が際立ち、1967年のサイケデリックなムードを現代に昇華している。カラフルなカラーパレットでは、大人には見えない自由な発想を象徴し、逆に単色のカラーは自由な発想を失った大人の心を表現。子供の無垢で鮮烈な想像力の世界を、グラフィックやカッティング、ディティールなどで描き出しています。

SEVESKIG では、鈍く光るオリジナルシルクウール素材や淡いイメージをオンブレーチェックで表現し、「Lucy in the Sky with Diamonds」の PV から着想を得たサイケデリックなカラーリングを取り入れています。ジョンレノンの息子、ジュリアンが描いた「Lucy in the Sky with Diamonds」の様に、自由な発想でレザーアイテムなどにハンドペインティングされた「RIDAWO」のアートピースや、カラフルな古着のパッチワークを「AVANI」とのコラボレーションで用い、ピーターマックスがデザインしたモーターサイクルアイテムのオマージュなどを組み合わせ、今期のキーワードでもある「NEO ヒッピースタイル」をコレクション全体に落とし込んでいる。

セヴシグ(SEVESKIG)2025年春夏コレクションLOOK

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!