デサントジャパンが大谷翔平選手のアメリカン・リーグMVP獲得に関するコメントを発表

Pocket

デサントジャパンはアドバイザリー契約を結んでいる米国MLBロサンゼルス・エンゼルス(Los Angeles Angels)の大谷翔平選手のアメリカン・リーグMVP(最優秀選手)獲得に関するコメントを発表した。

デサントジャパンの小川典利大社長は「大谷選手、MVP獲得おめでとうございます。満票での獲得の報告を受け、日頃から応援してきた社員一同、高揚しております。来シーズン以降も益々(ますます)の活躍をサポートできるよう、更に一丸となって臨んでまいります」とコメントしている。

デサントジャパンは2014年シーズンから大谷選手とアドバイザリー契約を締結し、「デサント」のベースボールおよびトレーニングウエア・アクセサリー等のサプライをスタート。2016年シーズンからは「スキンズ」で展開するコンプレッションウエアのサプライも行い、大谷選手の意見を取り入れた商品開発と、その肖像を活用した店頭プロモーションなどを行ってきた。

また、2018年シーズンからは「デサント」ならびに「スキンズ」ブランドで、大谷選手とトレーニングウエア、野球用アンダーウエア、コンプレッションウエア等のスポーツ用品に関し、全世界での肖像権使用、レプリカ商品の販売権を含めたアドバイザリー契約を締結している。

よかったらシェアしてね!