モード・イン・フランスが会場を変更、52回モード・イン・フランス展EBIS 303で開催

Pocket

写真はベルサール渋谷ファーストで開催された第51回モード・イン・フランス(Mode in France)展2022年春夏コレクションから

フランス婦人プレタポルテ連盟(Fédération Française du Prêt à Porter Féminin)は来年2022年2月2日から2月4日に開催する次回の「52回モード・イン・フランス(Mode in France)展2022/2023年年秋冬コレクション」から会場を東京・渋谷のEBIS 303に変更する。

モード・イン・フランスは、フランスのプレタポルテやジュエリー、バッグ、服飾雑貨などの最新コレクションを紹介するもの。

2017年1月に会場をそれまでの恵比寿のウェスティンホテル東京からベルサール渋谷ファーストに変更。また、2018年からはクリエーター系のブランドや、メンズのコレクションや雑貨の強化を進めるには、秋冬が1月中旬ではイタリア・フィレンツェで開催されるピッティ・イマージネ・ウオモ(Pitti Immagine Uomo)の会期とも重なってしまい、メンズブランドの参加が難しいことや、7月だった春夏を東京2020オリンピック競技大会終了後にするためなどの理由から、日程は1か月後ろ倒しに変更したが、会場は変更せずベルサール渋谷ファーストで行われてきた。

「52回モード・イン・フランス(Mode in France)展2022/2023年年秋冬コレクション」
2022年2月2日~2月4日
10:00~18:00
EBIS 303 東京都渋谷区恵比寿1-20-8

関連記事
第51回モード・イン・フランス続報1社あたりの来場者数は過去2回を上回り新規獲得も進む。次回からメンズも、来年7月展からはキッズブランドも出展

第51回モード・イン・フランス(Mode in France)展2022年春夏コレクションが8月24日、開幕

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2