ディスコード ヨウジヤマモト(discord Yohji Yamamoto)2020秋冬コレクションがスタート。2020プレフォールコレクションも同時リリース

Pocket

ディスコード ヨウジヤマモト(discord Yohji Yamamoto)は7月17日、ディスコード ヨウジヤマモトGINZASIX店・伊勢丹新宿店・渋谷パルコ店で、2020/2021秋冬コレクションの展開をスタートした。また、7月20日からディスコード ヨウジヤマモト オンラインブティックでの販売もスタート。7月29日からは取扱各店舗でも順次発売される。

1972年から40年以上、ファッションの既成概念への反骨精神から生み出されるその革新的なデザインで世界のモードシーンをけん引し続けてきた山本耀司が、ラグジュアリーアクセサリーを通して新しい価値観を提案するディスコード ヨウジヤマモト。

昨年パリで行われたヨウジヤマモト2020年春夏コレクションのランウェイにも登場したディスコード ヨウジヤマモト2020春夏のシグネチャーである服と一体化するDrapeのデザインコンセプトが引き継がれ、衣服として纏(まと)うバッグを表現した今シーズン。山本耀司唯一の表現で紡がれた「様式化された型」のないバッグは、ユニークな存在感を主張しながら、身体を包む衣服のように、一定の抑制を持つ自らの美を自在に変化させ、ヨウジヤマモト2020-21秋冬コレクションとも共鳴し、その造形にさらなる広がりを創り出した。

コレクションのドレスから取り出したような、綿の入ったバッグ「Batt Shoulder」や、服のディテールを切り取り再構築したバッグ「Unvenness tote」。未完成の美は、質感の違いを織り交ぜ、表情の豊かさを生み出している。

また、ディスコード ヨウジヤマモトでは初めてのプレシーズンのコレクションとなる、2020プレフォールコレクションを日本国内では秋冬コレクションと同時期にリリースした。ディスコード ヨウジヤマモト2020プレフォールコレクションのデザインと同シリーズのバッグは、今年1月、パリで発表されたヨウジヤマモト オム(Yohji Yamamoto POUR HOMME 2020秋冬コレクションのランウェイにも登場したもの。

クロスボディーで持つことができ、ショルダー・ストラップの長さを調整することで、トートバッグのようにコンパクトな持ち手にすることも可能なコレクションになっている。衣服として纏(まと)うバッグを起点に、1つの性(ワン・ジェンダー)で持つことを考えてつくられたクリエイションは、男性でも女性でも持てるサイジングで、インパクトのあるサイズが柔らかに体に沿うユニークな造形や、「Double big bag」のようにショルダーバッグとトートバッグが1つになったり、ベルトループに通して装着するボディバッグになったりするなどの、機能性を加えながら、服と一体化するスタイルを提案。どのバッグもクロスボディーで持つことができ、ショルダー・ストラップの長さを調整することで、トートバッグのようにコンパクトな持ち手にすることも可能になっている。

Stores
discord Yohji Yamamoto GINZA SIX | 東京都中央区銀座6丁目10-1 2F TEL 03-6264-5428
discord Yohji Yamamoto SHIBUYA PARCO | 東京都渋谷区宇田川町15-1 1F TEL 03-6416-5418
discord Yohji Yamamoto 伊勢丹新宿本店 | 東京都新宿区新宿3丁目14-1 1F TEL 03-3352-1111(本館1F=ハンドバッグ)
discord Yohji Yamamoto オンラインブティック | https://theshopyohjiyamamoto.jp/shop/c/c50/

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2