ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)が2020年春夏広告キャンペーンを発表。ナオミ・キャンベルを起用

Pocket

撮影 Juergen Teller

ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)が2020年春夏広告キャンペーンを発表した。モデルでありアクティビストであるナオミ・キャンベルを起用した。

スポンサードリンク


広告キャンペーンはアンドレアス・クロンターラー フォー ヴィヴィアン・ウエストウッド(Andreas Kronthaler for Vivienne Westwood)のショーを開催したパリ18 区で撮影。ナオミとともにヴィヴィアン・ウエストウッドとアンドレアス・クロンターラーもモデルとして参加した。

ナオミ・キャンベルは「人生における様々な出来事はしかるべきタイミングで訪れます。ウエストウッドのキャンペーンに参加するまでに33年もの時間を要しました。私にとって49年目となるこのタイミングでモデルを務めることができ、とてもうれしく思います。今がしかるべき時期だったのです」とコメント。

また、ヴィヴィアン・ウエストウッドは「私がデザインする服にはストーリーがなくてはなりません。そして、それらの服を着て写真を撮られるときにはストーリーを思い浮かべています。私は神話を読んでいますが、この撮影では楽園へと向かいながら、魚から鳥へと姿を変える様子を重ね合わせています」としている。

撮影 Juergen Teller

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2