グローバルワーク(GLOBAL WORK) とレプシィム(LEPSIM)が4年ぶりに2019年春夏コレクションの展示会を開催。トラベル、アウトドアなどもスタート

Pocket

グローバルワーク(GLOBAL WORK)

アダストリアが展開するグローバルワーク(GLOBAL WORK)とレプシィム(LEPSIM)が東京・渋谷で2019年春夏コレクションの展示会を開催した。今回の展示会は4年ぶりとなるもの。今回はウィメンズ・メンズ・キッズに加え、新たにスタートするトラベル、アウトドアなど、生活雑貨・アウトドア用品・マタニティーも充実している。

スポンサードリンク


グローバルワーク(GLOBAL WORK)2019年春夏コレクション

数シーズン前には、アマゾン ファッション ウィーク東京(Amazon Fashion Week TOKYO)にも参加していたグローバルワーク。今シーズンは1年365日、様々な生活シーンを彩る生活雑貨をウエアとともに展開する中で、トラベルとアウトドアをイメージした商品を新たにスタート。洗えるニットやしわになりにくいアイテムといった旅行するときにぴったりのウエアとライフスタイルグッズを提案している。コーヒーショップのノーコーヒー(NO COFFEE)とのコラボレーションアイテムではメンズに加えて、キッズのウエアと雑貨も登場した。

レプシィム(LEPSIM)2019年春夏

一方、これまで大人の女性のカジュアルを展開してきたレプシィムは、大人の女性の様々なシーンを彩る「霽れ(ON)」「褻(OFF)」「日々(BASIC)」の3ラインをお披露目。カジュアルに加えて、仕事やお出かけ、華やかなシーンなどに対応するきれいな服なども提案している。

グローバルワーク(GLOBAL WORK)2019年春夏コレクション

レプシィム(LEPSIM)2019年春夏コレクション

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2