パンパシフィック水泳選手権大会2018「アリーナ」がバックヤードツアー付観戦チケットが当たるキャンペーン。日本代表モデルの水着の販売も

Pocket

デサントジャパンは、「パンパシフィック水泳選手権大会2018」のゴールドパートナーである「アリーナ」ブランドで、大会を盛り上げるキャンペーンや関連商品の発売などを行う。

スポンサードリンク


3月からスタートしている「WATER INSTINCT(ウォーター インスティンクト)キャンペーン」では、ふだんは関係者しか入れない大会バックヤードツアー付の観戦チケット、オリジナルチャンピオンジャケットなど、ゴールドパートナーならではのプレゼントが当たる抽選を行う。

キャンペーンの告知イメージには、同大会出場予定の瀬戸大也選手と若い女性を中心に人気のある モデルの石田ニコルさんを起用した。

7月中旬からは、同大会のチャンピオンジャケットと同じ仕様の「アリーナ ジップパーカー」や日本代表サプライモデルの水着、日本代表サプライレプリカTシャツを発売する。また、大会記念グッズを大会会場だけでなく、ブランド直営店でも販売するなど、会場の外でも大会を盛り上げる活動を行う。

「追記」
大会開催を記念して、Pan Pacs柄やアリーナ君をデザインした、Tシャツやメッシュキャップ、シリコンキャップ、セームタオルなどをはじめ、ポロシャツ、バスタオル、ハンドタオル、マルチバッグなど、パンパシフィック水泳選手権大会2018のオフィシャルグッズも制作。アリーナ直営店5店舗で販売しているほか、会場限定商品も販売した。

詳細はアリーナのホームページ URL:http://www.arena-jp.com/WIC/

【写真商品の概要】
品 名:「アリーナ ジップパーカー」
品 番:AMUMJF20
価 格:¥8,700(本体価格)+税
サイズ:SS、S、M、L、O、XO
カラー:グレー杢、ブルー杢、
ダークネイビー、ブラック

関連記事

デサントジャパン「アリーナ」がパンパシフィック水泳選手権大会2018で競泳日本代表ウエアとチャンピオンジャケットをサプライ。日本代表ウエアはフラッシュを当てたときだけ“桜”が光って見えるデザイン

デサント「アリーナ」が使わなくなったゴーグルを回収。リサイクルを通して途上国に「清潔な水と衛生的な環境」を届ける取り組みを支援

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2