リベルム アルビトリウム(liberum arbitrium)2018/2019年秋冬コレクション

Pocket

リベルム アルビトリウム(liberum arbitrium)が2018/2019年秋冬コレクションを発表した。テーマは「パピエコレ(Papier collé)」。

スポンサードリンク


1912年頃にジョルジュブラックやピカソがキュビズム作品を制作する過程で創始したと言われる貼り絵アートの種類である「パピエコレ」をテーマにした今シーズン。「現実に非現実を重ね合わせることで生まれる、新たなデザインとしての解釈」を提案。

洋服という現実感のあるものに、非現実性を持たせるために、刺繍での表現やイレギュラーなディティール配置を取り入れ、現代のストリートシーンに合うアートを感じるワードローブに仕上げている。

関連記事
リベルム アルビトリウム(liberum arbitrium)2018年春夏コレクション

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2