銀座に2つ目のイッセイ ミヤケ銀座(ISSEY MIYAKE GINZA)がオープン

Pocket

レンガ通りに続く2つ目の「イッセイ ミヤケ銀座」

9月1日、東京・銀座4丁目のガス灯通りに、2つ目の「イッセイ ミヤケ銀座(ISSEY MIYAKE GINZA)」がオープンした。

スポンサードリンク


各ブランドの魅力が最大限に引き出されるようにニュートラルな白を基調にしたミニマルな空間デザインは佐藤卓が手がけた。伝統と革新の街である銀座にふさわしい大人の「品」と「遊」を、素材や什器(じゅうき)、カップケーキをイメージしたソファーなどで、控えめに表現した新しいショップになっている。

プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ、ミー イッセイ ミヤケ、バオ バオ イッセイ ミヤケを展開。限定商品も

今回オープンした新店舗は、「エルトブ テップ イッセイ ミヤケ 銀座(ELTTOB TEP ISSEY MIYAKE GINZA)」が店舗を改装し、今年7月レンガ通りにオープンしたショップに続く2つ目の「イッセイ ミヤケ銀座」となったもの。ガス灯通りとレンガ通りの2つの店舗で1つの「イッセイ ミヤケ銀座」ととらえ、ものづくりの楽しさを発信したい考えだ。

店舗は1階と2階の2フロア。1階は、プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ(PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE)、ミー イッセイ ミヤケ(me ISSEY MIYAKE)、バオ バオ イッセイ ミヤケ(BAO BAO ISSEY MIYAKE)を展開。プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケやミー イッセイ ミヤケの限定商品なども販売している。

2階は、オム プリッセ イッセイ ミヤケ(HOMME PLISSÉ ISSEY MIYAKE)やバオ バオ イッセイ ミヤケを始め、田中一光の作品をモチーフにした「IKKO TANAKA ISSEY MIYAKE」や、ハート(HaaT)の新ライン「ORJ」ハートの新ラインもそろっている。

「イッセイ ミヤケ銀座(ISSEY MIYAKE GINZA)」
東京都中央区銀座4-4-5。
電話03-3566-5255
11:00~20:00

関連記事

イッセイ ミヤケ銀座(ISSEY MIYAKE GINZA)オープン

注目記事

2019年春夏パリコレクション(ファッションウィーク)スケジュール

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2