サカイ(sacai)2017/2018年秋冬コレクション○2017/2018年秋冬パリコレクション

Pocket

サカイ(sacai)2017/2018年秋冬コレクション。デザイナーは阿部千登勢(Chitose Abe)。「A day in the life 」をテーマにした今シーズン。朝から夜まで、すべてのシチュエーションのためのワードローブを、女性服の概念にとらわれず再構築したコレクションを発表した。

ミリタリーワークウェアからインスパイアされたパジャマのように、日常、イヴニング問わず、着たいものを、着たいときに、着たいように着る。今シーズンもブランドをスタートした当初から続けてきた、既成概念にとらわれない表現と哲学を続けている。

デイドレスの刺しゅうはMA-1ジャケットに転用され、スポーティな実用性をもつスキージャケットはトラディショ ナルなツイードと組み合わされる。パンツやスカートのシルエットは、ジップを開けることによって、エレガンスに表情を変える。

そして、スノーボードのファネルジャケット、襟にシフォンのプリーツを施したドレス。クチュールの姿をストリートに融合させたブランドコンセプトはそのままに、袖をまくり上げたピーコート、新しいシルエットのハイブリッドMA-1など、エレガントで洗練されたスタイルを完成させた。

また、ガーデンリサイクルトートにインスピレーションを受けたトートバッグとヴァニティケースや、サカイとしては初のアイウェアとなる、 Linda Farrow とのコラボレーションによる4スタイルのサングラスも登場した。

スポンサードリンク


関連記事

2018年春夏パリコレクションスケジュール

画像をクリックすると拡大写真を見ることができます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2