ボンポワン ギンザ(Bonpoint Ginza)がオープン。アジア初のコンセプトストア。

Pocket

パリのラグジュアリー子供服ブランド「ボンポワン(Bonpoint)」が6月30日、東京・銀座に「ボンポワン ギンザ(Bonpoint Ginza)」をオープンした。店舗面積約200平方メートル。新生児、ベビー、ガールズ、ボー イズ、ジュニアから大人向けのサイズを展開するYAM Bonpoint (ヤム ボンポワン)、ジュエリー、スキンケアまで、アーティスティック・ディレクタ ーのクリスティーヌ・イナモラートがデザインした「ボンポワン」の全てのコレクションがそろっている。

「ボンポワン ギンザ」は、パリの「ボンポワン トゥルノン(Bonpoint Tournon)、ニューヨークの「ボンポワン マディソン(Bonpoint Madison)」に次ぐ、アジア初のコンセプトストアとなるもの。

1929年から銀座の街並みを形成してきた、森山松之助が設計した建物内には2層の店舗空間が広がり、2階には、ブランドを象徴する桜の木が、空間演出や壁画など様々なプロジェクトで活躍するアーティスト、田中健太郎氏により壁一面に描かれ、「ボンポワン ギンザ」をより一層特別なものにしている。

また、親子で参加できるワークショップなども開催。詳細は特設サイトbonpoint-ginza.jpで随時告知している。

スポンサードリンク


1975 年の創業以来、子供服のクチュールハウスとしての豊かな経験と、パリのアトリエが持つ優れた技術のもと、上質な美しさとクオリティー、ディテールへのこだわりを追求し続けてきたボンポワン。2006年にはクリスティーヌ・イナモラートがアーティスティック・ディレクターに就任。以後毎シーズン、新生児からティーンエイジャーまで、全身トータルコーディネートが可能なコレクションを創り出している。現在29か国で116店舗以上、日本国内では代官山、伊勢丹新宿など14店舗を展開している(2017年2月現在)。

ボンポワン ギンザ(Bonpoint Ginza)
東京都中央区銀座7-7-1。
営業時間:月曜日から土曜日11:00-20:00(日曜日11:00-19:00)
TEL: 03-6274-6460

画像をクリックすると拡大写真を見ることができます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2