ドレスを中心としたアローブ(Arobe)が2017/2018年プレスプリングコレクションからデビュー。

Pocket

ドレスを中心としたレディース新ブランド「アローブ(Arobe)」が2017/2018年プレスプリングコレクションからデビューする。ドレスの需要の増える年末に向けてプレスプリングコレクション向けから、百貨店、セレクトショップを中心に展開。ポップアップショップなどでも販売する。

アローブは1つの、1枚のを意味する「A」とドレスを意味するフランス語「robe」を組み合わせた造語。女性の美しさを引き出すドレスを中心に、それに合わせるシャツ、スカート、パンツ、コート、ジャケット、ニットなどを展開。これまでのドレスに満足できない30代から40代の女性に向けて、上質な素材やオリジナル素材、ディテール、シルエットなどにこだわりながら、特別な日だけではなく普段着としても着ることができる、新しいドレスとスタイリングを提案する。また、今後はベルトなど、ドレスに合わせる関連商品も展開したい考えだ。

デビューとなる2017/2018年プレスプリングコレクションでは、マトラッセを使ったフリル付きドレスや花の上にベルベットを施し、更にオパール加工をしたドレス、ポリエステルのワンピースなどを提案。また、ドレスをメーンにしながら、前後逆に着ることができるドレスやシャツ、ドレスとしても着られるワンピース、ワンピースとしても使えるジレなど、2Wayのデザインも提案している。色はオフベージュ、ネイビー、ブラックを中心に、アクセントカラーとしてグリーン、オレンジなどをプラスしている。

スポンサードリンク


価格はドレス3万3,000円から6万8,000円、シャツ2万3,000円から3万8,000円、ボトムス3万3,000円から4万6,000円、コート、ジャケット5万2,000円から6万8,000円、ニット2万1,000円から3万3,000円。

関連記事

アローブ(Arobe)2018年春夏コレクション

画像をクリックすると拡大写真を見ることができます。
(写真ボディ着用は展示会から)

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2