ツモリチサト(TSUMORICHISATO)2017/2018年秋冬コレクション

Pocket

ツモリチサト(TSUMORICHISATO)は2017/2018年秋冬コレクションでスペインへの旅とそのときに訪れたグッゲンハイム美術館からインスピレーションを得たデザインを提案した。

登場したのは絵の具、チューブ、音声ガイダンス用端末などをデザインやディテールに使ったコートやワンピース、ニット。それらのモチーフを使った小物。そして、アクションペインティングに立体感をプラスしたデザインやレインボーカラーなどと、トレンドである英国調やクラシックの流れを感じさせる千鳥コートなどと組み合わせる。また、古着やヴィンテージ、80年代、90年代など、今ではできない過去に価値を見いだすことがトレンドの1つとなる中で、それとは正反対の宇宙のモチーフを使ったアイテムも。

ここ数シーズン、1つのスタイルを確立しながら、自由に発想を広げているように見えるツモリチサト。旅やアートからインスピレーションを受け、空想を広げながら時代を表現する方法は、パリコレクションが夢だった80年代の王道とも言えるものだが、全体のムードやアイテムはアーティスティックであるのにカジュアルで、若く、秋冬コレクションとは思えないほど軽く見えた。

Text & Photo:Shinichi Higuchi / Chief Editor (樋口真一)

画像をクリックすると拡大写真を見ることができます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2