アシックス「RUNWALK」シリーズから「攻殻機動隊 SAC_2045」とのコラボレーションモデルを受注生産販売

Pocket

アシックスジャパンはビジネスシューズ「ランウォーク(RUNWALK)」シリーズで人気アニメ「攻殻機動隊SAC_2045」とコラボレーションしたスペシャルモデルのシューズを発売する。4タイプ合計で最大200足の受注生産販売となるもの。価格は4万4000円~6万6000円(価格はすべて税込)。10月27日からアシックスウォーキングオンラインストア、三越伊勢丹オンラインストア、アシックスランウォーキングギンザで受注販売する。

今回発売するのは「攻殻機動隊SAC_2045 持続可能戦争」の劇場公開を記念して作製されたスペシャルモデル。展開するのは外羽根タイプ、ダブルモンク、ブーツ、パンプスの4タイプで、アニメの舞台である近未来の日本やキャラクターをイメージしたカラーリングや素材使いで「攻殻機動隊SAC_2045」の世界観を表現している。

また、靴箱は、主人公の草薙素子が所属する公安9課からの需給品をイメージしたオリジナルデザイン。すべてのシューズに「攻殻機動隊SAC_2045」のキャラクターデザインを手がけたイリヤ・クブシノブによる描き下ろしのイラストを同封している。

RUNWALK攻殻機動隊コラボモデル 外羽根タイプ

外羽根タイプは敵対する悪と戦う草薙素子をイメージしたデザイン。アッパー全体をハニカム構造のデザインにし、素材はポリウレタン樹脂を採用。暗闇でうっすらと光を反射する、光学明細を連想させるデザインになっている。また、靴底にはクリアなレッドで視覚化した衝撃緩衝機能GELテクノロジーを搭載している。価格は6万6000円。

RUNWALK攻殻機動隊コラボモデル ブーツ

ブーツはキャラクターの多くが履くワークブーツをモチーフにしたデザイン。レースアップタイプで、アッパーに付けたメタルのシューレースホルダーに靴ひもを通すことでスムーズに締めることが出来る。アッパーの素材には高級感のあるベロアを使用。靴底にはクリアなレッドで視覚化した衝撃緩衝機能GELテクノロジーを搭載している。価格は5万9400円。

RUNWALK攻殻機動隊コラボモデル ダブルモンク

ダブルモンクは、公安9課のバトーが草薙素子とともにドレスアップしたシーンをイメージしたデザイン。艶のあるガラスレザーを使い、ダブルモンクストラップを現代風にアレンジしている。靴底にはクリアなレッドで視覚化した衝撃緩衝機能GELテクノロジーを搭載。マグネット式のバックルを採用し、ドレッシーな中に仕事靴としての機能も持たせている。5万9400円。

RUNWALK攻殻機動隊コラボモデル パンプス

パンプスも草薙素子が公安9課のバトーとともにドレスアップしたシーンをイメージ。ポインテッドでヒール高7センチと高さのあるパンプスにすることによって活動的な草薙素子の新たな一面を表現している。マグネット式のバックルを採用し、ドレッシーな中に仕事靴としての機能も持たせた。価格は4万4000円。

受注販売については、アシックスウォーキングオンラインストアと三越伊勢丹オンラインストアは10月27日から12月1日9:59まで、アシックスランウォーク銀座は10月27日から11月30日閉店まで。

三越伊勢丹オンラインストアとアシックスランウォーク銀座は先着順で、受注予定数量に達し次第終了。アシックスウォーキングオンラインストアのみ予約多数の場合、抽選販売となる。商品のお渡しは2022年4月中旬以降を予定している。

おすすめ記事
アンリアレイジ(ANREALAGE)2022年春夏パリコレクションで細田守監督最新作『竜とそばかすの姫』とコラボレーション

なお、今回の劇場公開を記念して、10月27日から11月8日まで銀座三越で「攻殻機動隊SAC_2045×MITSUKOSHI」が開催される。会場では、三越伊勢丹限定の描き下ろしイラストを使用したアイテムに加え、ブランドやアーティストが「攻殻機動隊SAC_2045」の世界観を表現したアイテムをセレクト。今秋発売の新商品も交えて紹介される。

 

お客様問い合わせ アシックスジャパンお客様相談室 電話0120-068-806

 

 

よかったらシェアしてね!