アシックスがよりスピードを出しやすくしたターサーエッジ3(TARTHErEDGE 3)を発売

Pocket

アシックスジャパンは9月17日から、アシックスオンラインストア、アシックス直営店(東京銀座、東京丸の内、原宿フラッグシップ、大阪)、全国のスポーツ用品店などで、よりスピードを出しやすくしたランニングシューズ「ターサーエッジ3(TARTHErEDGE 3)」を発売した。フルマラソンでサブ3.5(3時間30分未満の完走)以上を目指すランナーに向けたもの。価格は1万5400円(税込)。

「ターサー」シリーズは、独自開発の素材や機能構造を取り入れるなど、軽量で優れた反発性やグリップ力を持たせた、スピードが出やすいランニングシューズ。初代モデルから35年以上たった現在も機能を向上させながら新作を展開している。

今回発売した「ターサーエッジ」は、靴底前部に3種類の異なる素材を組み合わせることで優れた耐久性と軽量性、クッション性、グリップ性を発揮し、前方へ推進しやすくしたシューズ。耐久性に優れた素材を新たに採用し、グリップ力を生み出すトレッドを立体的なテトラ形状にすることで、接地面積を多くとりながら、路面をしっかりととらえ、選手が持つキック力を充分に生かすことができる。靴底の中部から前部にかけて「プロパルションプレート」を搭載。シューズの不要なねじれを抑えながらプレートがしなり、前方への推進力を生み出すようになっている。

また、アッパーは、内部にゴムのように伸縮するキックバック性の強いフィルム補強材を搭載することで、蹴り出し時における靴底の追従性が向上。スピード走行時でも優れたフィット感を維持する。

さらに、ミッドソールは、独自開発の軽量スポンジ材「フライトフォーム」を全面に採用。軽さを維持しながら前作よりも厚めの設計にするなど、走行時の足への負担を軽減している。

お問い合わせ
アシックスジャパンお客様相談室0120-068-806

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2