ドラムタオ(DRUM TAO)が「光」東京アラウンドツアーを7月に開催。岸野央明、江良拓哉、麓大輔がオンライン取材会に登場

Pocket

写真左から麓大輔さん、岸野央明さん、江良拓哉さん

ドラムタオ(DRUM TAO)は7月、東京でDRUM TAO 2021年新作ステージ「光」(Hikari)東京アラウンドツアーを開催する。7月3日TOKYO DOME CITY HALLを皮切りに、7月11日までトータル6日間、全8公演を行う。公演に先立ちTAOメンバーが共同生活し、ステージ・楽曲・パフォーマンスの制作を行っている、大分のTAOの里でオンライン取材会が行われ、ドラムタオのメンバーである岸野央明さんと江良拓哉さん、麓大輔さんが出席した。Text:Shinichi Higuchi(樋口真一)舞台写真©DRUM TAO

©DRUM TAO

世界27か国・500都市で上演され、世界観客動員800万人を超える和太鼓エンターテイメント集団ドラムタオ。和太鼓だけでなく、篠笛(しのぶえ)、三味線、琴などの和楽器を使い、更にアクロバットパフォーマンスやデジタルアートなどとのコラボレーションも行うことによって音楽を表現し、国内外から高く評価されている。

希望の「光」、癒やしの「光」であり、復興への願いを込めた「祈り」が表現されている最新作の「光」。暗闇に浮かび上がるシルバーを基調としたステージは光り輝く一筋の光、希望をイメージ。コシノジュンコさんによる衣装には明るく力強い色を使い、TAO そのものが光を放つ存在になり、止まることなく、突き進むことを表現している、という。

岸野さんは「2020年はファンや関係者の皆さんに感謝する1年でした。4月にメンバーの数人が新型コロナウィルスに感染してしまったが、7月から公演を再開し、3チームで274回の公演が出来たし、新しい施設にもたくさんの人に来てもらえ、元気をもらえました。新作の光はその感謝をテーマに作りました。ツアーを回る中で、『元気が出ました』『明日から頑張れます』などの嬉(うれ)しいメッセージも頂いていますが、東京でも同じように感じてもらえると思います」とコメント。

江良さんは「世界中の人たちが傷ついていますし、僕たちも昨年は存続の危機がありましたが、今年は『それでも、前へ!進む!』をテーマしていますから、僕たちの演奏を通して少しでも多くの人に元気や勇気をもらえたと思ってもらいたいし、僕たちのことを光だと思ってもらえるような作品にしたい」。

麓さんは「ツアーがスタートして1か月たちましたが、一公演ごとに内容を変更したり、ブラッシュアップさせたりしているので、何回見ても楽しんでもらえると思います。全国のツアーを回っていく間にどんどん進化していくので、東京でどんな『光』になるのかを楽しみにしてください」などと語った。

また、コシノジュンコさんによる衣装について、江良さんは「今回の衣装は実は昨年着るはずだった衣装なんです。昨年はもともと東京オリンピックが開催される予定だったので、祭りをイメージした作品に合わせて派手な衣装を作っていましたが、(コロナウィルスの影響などで)急きょテーマを変え、衣装も変えました。今回は光をテーマにしているので、そのときに作っていた衣装を使うことで新しさを表現し、ちょっと前までのにぎやかなTAO、派手な雰囲気を演出しました」というエピソードを披露。

麓さんは「僕の髪の色は緑に変わりましたが、他のメンバーの髪の色もピンクや紫、青などに変わり、舞台もカラフルになっています。昨年はどちらかと言えばシックなイメージでしたが、髪の色だけでなく衣装や舞台装置もキラキラ輝いて見えるような感じに変わりました」とした上で、「今年の衣装はカラフルで、いろいろな種類があります。僕が好きなのは刺繍で作られたスカート。重厚感があり、身が引き締まりますし、パフォーマンスでもスカートがキラキラと光ります」とアピールした。

関連記事
ドラムタオ(DRUM TAO)新作舞台「光」東京アラウンドツアーが開幕

写真左から麓大輔さん、岸野央明さん、江良拓哉さん

©DRUM TAO

©DRUM TAO

DRUM TAO「 光 」(Hikari)
2021年7月3日~7月11日(6日間、全8回公演)
7月3日(土) TOKYO DOME CITY HALL 開場16:15/開演17:00
7月4日(日)大田区民ホール・アプリコ大ホール 開場15:00/開演15:30
7月6日(火)なかのZERO大ホール 開場12:30/開演13:00、開場16:30/開演17:00
7月8日(木)LINECUBE SHIBUYA(渋谷公会堂) 開場17:15/開演18:00
7月10日(土)北とぴあ さくらホール 開場14:30/開演15:00、開場18:00/開演18:30
7月11日(日) ティアラこうとう大ホール 開場15:00/開演15:30

作・演出:フランコドラオ
衣装デザイン:コシノジュンコ
出演:DRUM TAO
公式サイト http://www.drum-tao.com/tokyo21/
チケット料金 全席指定 8000円 ※6歳児未満入場不可
チケット取扱い TAO オンラインストア、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、
問合せ サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日 12:00~15:00)

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2