アシックスが東京2020オリンピック公式ライセンス商品の作業靴を発売

Pocket

アシックスは1月23日、アシックスオンラインストアでオリンピックシンボルカラーをデザインに取り入れた、東京2020オリンピック公式ライセンス商品の作業靴「ウィンジョブトウキョウニーゼロニーゼロオリンピック エンブレム(ウィンジョブTOKYO 2020 OLYMPIC EMBLEM)」を発売する。

世界から訪れるアスリートやゲストを迎え入れ、建築・建設関係者、運送業者など、大会を支える人たちを応援したい、という思いから企画したもの。

オリンピックシンボルカラーをアッパー全体に配色したカラフルなデザインで、ベロ口部には「東京2020オリンピックエンブレム」を、かかと部にはゲームシグネチャー(TOKYO 2020)をプリントしている。

また、靴底は油分を含んでも劣化や形状変化をしにくくした、「CPグリップソール」を採用。設置面積を増やし、地面を面でとらえるデザインで、滑りにくく安定した状態で作業ができるようにした。さらに、かかと部には衝撃緩衝機能ゲルテクノロジーを搭載し、クッション性を高めている。

価格は1万2800円(税別)。

問い合わせはアシックスジャパンお客様相談室 電話0120-068-806

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2