デサント アスレティック マスク(DESCENTE ATHLETIC MASK)が発売。呼吸のしやすさ、ムレの軽減、快適な付け心地にこだわる

Pocket

デサントジャパンは、息苦しさとムレを抑制し身体を動かす際にも快適に着用できるようこだわったマスク「デサント アスレティック マスク(DESCENTE ATHLETIC MASK)」を9月中旬から、同社のオンラインストア「デサントストア」と直営店舗であるデサントストア目白、デサントトウキョウ、デサントステーションで発売する。同色・同サイズの2枚セットで価格は2000円(税別)。

「デサント アスレティック マスク」はデサントがスポーツウエア開発で培ってきた知見を活かした機能を搭載したもの。呼吸のしやすさ、ムレの軽減、快適な付け心地の3つにこだわって開発した。

呼吸をしやすくするため、立体構造にすることで、マスクと口の間に適度な空間を確保。あご部分にはゴムひもを縫い付けて通気口をつくり、マスク内でこもりがちな呼気を下から適度に逃がせるようにした。素材には、衣服内の不要な熱を逃がすことでクーリング機能を発揮する同社独自開発素材クーリスト ディー テック(Coolist D-Tec)を使用。汗や呼気に含まれる水分や熱を素早く蒸発させることで高温多湿の環境下でもマスク内を涼しく爽やかな状態に保つようにするなど、ムレも軽減している。

また、同社オリジナルの設計(マウスシールド方式)で、紐(ひも)の支点を一か所にすることにより、顔が生地に覆われる部分を少なくし、マスク着用時の不快感・閉塞感を軽減。さらに、両サイドのひもには長時間着用しても耳が痛くなりにくいように、伸縮性のあるニット素材を使用し、長さを調整できるアジャスターも付いている。

カラーはネイビーとホワイトの2色。サイズはS(子供~顔の小さい女性向け)、M(女性~顔の小さい男性向け)、L(男性向け)を展開する。

「デサント アスレティック マスク」は「暑熱対策をしつつ飛沫(ひまつ)を防ぎたい」という学校現場のニーズに合致したことから、秋田市立の小・中・高等学校に通う全生徒を対象に、夏休み明けの8月下旬から随時、学校内で着用するマスクとして配布される予定。その後、一般販売される。

問い合わせ デサントジャパン お客様相談室 0120-46-0310

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2