東京ファッションアワード(TOKYO FASHION AWARD)が第97回ピッティ・イマージネ・ウオモとパリ単独ショールームで2020年秋冬コレクションを発表

Pocket

東京都と繊維ファッション産学協議会が主催する「東京ファッションアワード(TOKYO FASHION AWARD)」は1月、「第97回 ピッティ・イマージネ・ウオモ(Pitti Immagine Uomo 97)」とパリで開催した単独ショールーム 「showroom.tokyo」で、受賞ブランドの2020年秋冬コレクションを紹介した。

スポンサードリンク


「東京ファッションアワード」は東京を拠点とするファッションデザイナーが、世界に飛躍するためのサポートを目的としたもの。

1月7日から10日にイタリア・フィレンツェで開催された第97回 ピッティ・イマージネ・ウオモでは、ブースを出展。第6回受賞デザイナーの手がけるリコール(Re:quaL≡)、ミーンズワイル(meanswhile)、ユウキ ハシモト(YUKI HASHIMOTO)、イン(IHNN)、シュープ(SHOOP)、フミエ タナカ(FUMIE TANAKA)の6ブランドが2020年秋冬コレクションを紹介した。

また、2020年秋冬パリメンズコレクション会期中の6月20日から6月25日には、パリ3区で単独ショールーム 「showroom.tokyo」を開設。第6回受賞デザイナーの6ブランドと第5回に受賞し継続支援を受けているチノ(CINOH)、アーネイ(ANEI)、ノブユキマツイ(Nobuyuki Matsui)、ポステレガント(POSTELEGANT)、レインメーカー(RAINMAKER)の5ブランドの合計11ブランドが2020年秋冬コレクションを展示した。

ピッティ・イマージネ・ウオモでは、約1,000人が来場。バイヤー以外にも出展者、メディア、プレス、企画会社などが来場し、バイヤーからはパリショールームへの来場を希望する声もあるなど、誘致にもつながった、という。

また、「showroom.tokyo」には各国の著名バイヤーをはじめ、メディアやプレスなど、約170組が来場。「東京ファッションアワード」では、「デザイナーとコミュニケーションを取るなど東京ファッションアワードの取り組みについても広がりを見せた」としている。

関連記事
第88回ミカム(MICAM)2020年春夏コレクション4。日本のハ・キ・モ・ノ シューズフロムジャパンも出展

アーネイ(ANEI)

アーネイ(ANEI)

アーネイ(ANEI)

チノ(CINOH)

チノ(CINOH)

チノ(CINOH)

ノブユキマツイ(Nobuyuki Matsui)

ノブユキマツイ(Nobuyuki Matsui)

ノブユキマツイ(Nobuyuki Matsui)

ポステレガント(POSTELEGANT)

ポステレガント(POSTELEGANT)

ポステレガント(POSTELEGANT)

レインメーカー(RAINMAKER)

レインメーカー(RAINMAKER)

レインメーカー(RAINMAKER)

フミエ タナカ(FUMIE TANAKA)

フミエ タナカ(FUMIE TANAKA)

フミエ タナカ(FUMIE TANAKA)

イン(IHNN)

イン(IHNN)

イン(IHNN)

ミーンズワイル(meanswhile)

ミーンズワイル(meanswhile)

ミーンズワイル(meanswhile)

リコール(Re:quaL≡)

リコール(Re:quaL≡)

シュープ(SHOOP)

シュープ(SHOOP)

シュープ(SHOOP)

シュープ(SHOOP)

ユウキ ハシモト(YUKI HASHIMOTO)

ユウキ ハシモト(YUKI HASHIMOTO)

ユウキ ハシモト(YUKI HASHIMOTO)

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2