イネス・ド・ラ・フレサンジュとのコラボレーションによる「ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ」2020年春夏コレクションが1月31日から発売

Pocket

ユニクロは1月31日、国内36店舗とオンラインストアで、イネス・ド・ラ・フレサンジュとのコラボレーションによる「ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ(UNIQLO / INES DE LA FRESSANGE)」2020年春夏コレクションを発売する。

フレンチシックの象徴であり、世界の女性たちのスタイルアイコンであるイネス。 ユニクロとのスペシャルコラボレーションでは、「贅沢な服の、その先」を テーマに、「美しさとは日常の中、身近なものの中にある」という考えのもと、女性たちの エッセンシャルなワードローブを提案し続けている。

2020年春夏コレクションでは、「1924」をテーマに、パリでオリンピックが開かれた年である1924年や女性の社会進出が進んだ1920年代に想いをはせたコレクションや、今も伝統的な 衣装に身を包んだ人々の姿を見ることが出来るなど、自由な空気とともに伝統を重んずるアルルからインスパイアされた世紀を超えて受け 継がれるトラディショナルでありながら常に新しいエッセンシャル・スタイルを提案。

パリ・オリンピックに見られたトラディッショナルなスポーツウエアからインスパイアされた、ホワイトやグリーンをキーカラーとしたチルデンニットやジャージーパンツ、アルルの伝統的なガーディアン(カウボーイ)の服装からインスピレーションを得たブラック&ホワイトのコーディネートが特徴のパンツやロングシャツ、フリルやプリントをあしらった軽快なワンピースなどを展開する。

価格は、アウター3990円から9990円、 カットソー1500円から3990円、 パンツ3990円から5990円、 ニット1990円から4990円、 スカート2990円から3990円、 ワンピース3990円から4990円、 シャツ2990円から3990円、 グッズ1990円から2990円(価格帯は現時点での計画であり、変更の可能性あり)。

関連記事
ユニクロ(UNIQLO)2020年春夏コレクション展示会開催リポート。テーマは「リバブル・シティーズ/豊かで心地よい暮らしのために」

スペシャルサイト: www.uniqlo.com/inesparis

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2