「WIRED Audi INNOVATION AWARD 2019」授賞式が開催。舘鼻則孝さん、田根剛さん、細野晴臣さんらが受賞

Pocket

舘鼻則孝さんと『WIRED』日本版松島倫明編集長

「WIRED Audi INNOVATION AWARD 2019(ワイアード アウディ イノベーション アワード 2019)」の授賞式とレセプションパーティが12月12日、都内で行われた。4年目を迎えた今年は、アーティストの舘鼻則孝さんや建築家の田根剛さん、音楽家の細野晴臣さんなどが20人が選ばれた。

スポンサードリンク


「WIRED Audi INNOVATION AWARD」は、世界を変え、「新たな未来」をもたらす革新をコンセプトに、様々な領域で独創的なアイデアとヴィジョンを持ち、新しい試みを続ける人『イノヴェイター』にスポットライトを当て、その存在を広く発信するとともに活動を支援するプロジェクト。 2016年にスタートし、これまで総勢90組のイノヴェイターを表彰してきた。ファッション関連ではソマルタ(SOMARTA)のデザイナー廣川玉枝さん、ユイマナカザト(YUIMA NAKAZATO)のデザイナー中里唯馬さん、島精機製作所の島正博会長などが受賞している。

海外のセレブリティやファッション業界からも高く評価されている舘鼻さん。レディー・ガガが使用し、代名詞ともなったヒールレスシューズのシリーズの制作を続けながら、近年はアーティストとして展覧会を開催、伝統工芸士との創作活動にも取り組んでいる。「日本をベースに活動していますが、日本には新しいことやヨーロッパにはないいいものがたくさんあります。今はクリエーター、アーティストとしての活動が中心。ヒールレスシューズは完成された形なので、変えることはありませんが、新しい価値を与えられるようなものを作りたい」と話した。

会場では受賞者の作品が展示された。授賞式後に開催されたパーティーでは、授賞した舘鼻さんと田根さんによるトークセッションや川田十夢さんによるステージパフォーマンスなどが行われた。

Text & Photo:Shinichi Higuchi(樋口真一)

■WIRED Audi INNOVATION AWARD 2019 受賞者
舘鼻 則孝(NORITAKA TATEHANA)アーティスト
加藤 崇(TAKASHI KATO)Fracta最高経営責任者
小林 新也(SHINYA KOBAYASHI)シーラカンス食堂/MUJUN代表
渡部 清花(SAYAKA WATANABE)NPO法人WELgee代表
中西 敦士(ATSUSHI NAKANISHI)トリプル・ダブリュー・ジャパン最高経営責任者
酒匂 真理(MARI SAKOH)miup社長
湯浅 政明(MASAAKI YUASA)アニメーション監督
穂村 弘(HIROSHI HOMURA)歌人
福島 邦彦(KUNIHIKO FUKUSHIMA)ファジィシステム研究所特別研究員
中村 朱美(AKEMI NAKAMURA)minitts社長
高山 隆志(RYUSHI TAKAYAMA)高山医療機械製作所社長
北野 華子(HANAKO KITANO)NPO法人「Being ALIVE Japan」理事長
藤岡 淳一(JUNICHI FUJIOKA)ジェネシスホールディングス社長
川田 十夢(TOM KAWADA)開発者/AR三兄弟 長男
菅 裕明(HIROAKI SUGA)東京大学大学院理学系研究科教授
小川 由希子(YUKIKO OGAWA)国立研究開発法人物質・材料研究機構 構造材料研究拠点 研究員
小島 希世子(KIYOKO OJIMA)えと菜園代表、 NPO農スクール代表理事
田根 剛(TSUYOSHI TANE)建築家、 Atelier Tsuyoshi Tane Architects代表
やくしまる えつこ(YAKUSHIMARU ETSUKO)アーティスト
細野 晴臣(HARUOMI HOSONO)音楽家

関連記事
WIRED Audi INNOVATION AWARD 2018廣川玉枝、中里唯馬、島精機製作所島正博会長らが受賞

シチズン時計が「CITIZEN“We Celebrate Time” 100周年展」のオープニングレセプション開催

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2