イッセイ ミヤケ2020年春夏コレクションから近藤悟史がデザイナーに。宮前義之は同社の新プロジェクトを推進

Pocket

2019/2020年秋冬パリコレクションから

株式会社イッセイ ミヤケは、2020年春夏コレクションからイッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE)ブランドが新体制になったことを発表した。

スポンサードリンク


9月27日、パリで開催される2020年春夏コレクションから、これまで三宅一生の指導のもと、同社の企画チームの一員として服作りを学び、デザイナーとしての経験を積んできた近藤悟史が新しいデザイナーに就任した。

2012年春夏コレクションからイッセイ ミヤケのデザイナーとしてブランドを率いてきた宮前義之は、同社に残り、これまでの研究開発を更に進めながら、新しいプロジェクトを推進する。

関連記事
イッセイ ミヤケが扱う全ブランドが揃う西日本初のショップ「イッセイ ミヤケ センバ」がオープン

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2