ヤブノケンセイの展覧会KENSEI YABUNO 展「SPOUT」が7月25日から開催

Pocket

アーティスト、ヤブノケンセイの本質に迫る展覧会KENSEI YABUNO 展「SPOUT」が7月25日から8月1日、東京・渋谷のオルタナティブスペースのエレファントスタジオ(elephant STUDIO)2階で開催される。

スポンサードリンク


26年に亘って独自の作品を発表し続け、コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)のテキスタイルに作品が採用されたことでも知られるヤブノケンセイ。

注ぎ口を意味する「SPOUT」をタイトルにした今回。過去の作品から最新作まで、“注ぎ口からあふれ出る”ように観るものの思考を呼び起こし、国内外で注目を集めるヤブノケンセイの平面作品と立体作品を紹介する。

ヤブノケンセイは「絵や立体作品を作り続けて 26 年が経ちます。感覚的に作ってきた作品は、自分一人の中で言葉と結びつくことはありません。頭で考え、言葉にすることを拒絶する代わりに生まれたのが僕の作品です。感覚と想像から生まれた作品群が『注ぎ口』からあふれ出し何かの思考のきっかけになればと思い、今回のタイトルをつけました。とりとめもなく生まれた作品が、僕自身の本質を示し、また、観る人の思考を刺激してくれることを願って」とコメントしている。

KENSEI YABUNO 展『SPOUT』
期間 2019年7月25日~8月1日
時間 12:00~20:00
会場 東京都渋谷区渋谷 2-7-4エレファントスタジオ(elephant STUDIO)2階

問い合わせ 電話080-4717-0611

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2