ゴールドウインがスピード(Speedo)とビームス(BEAMS)との初コラボレーションアイテムを限定発売

Pocket

ゴールドウインは7月6日、ビームス4店舗と青山のNEUTRALWORKS.TOKYO限定で、
スピード(Speedo)とビームス(BEAMS)による初めてのコラボレーション・コレクションを発売する。

スポンサードリンク


スピードは1928年、オーストラリアで生まれたスイムウェアブランド。ビームスとのコラボレーション・コレクションでは、さまざまなスタイルに対応するだけでなく、スピードブランドの技術力に裏付けされた機能性によって、街、プール、海、アウトドアなど多様なシーンで活躍する、街で着られるスイムショーツ、T シャツ、キャップ、ハットから構成されるシンプルでオーセンティックなコレクションを展開する。

今回のコレクション全てに共通して採用されたスピードのクラシックロゴは本コラボレーションのエクスクルーシブデザイン。また、スピードとしては初めてとなる、日本で企画、デザインされたつば付きのタウンユースキャップとハットも発売する。

素材については、ウォーターショーツとキャップ、ハットのテキスタイルに『レーザーパルスプラス(LZR Pulse+)』を採用。レーザーパルスプラスは、フランスのテキスタイルメーカーとスピードインターナショナル(Speedo international)が共同で開発したもの。競泳のトップ選手が着用する水着『レーザー・レーサー』にも使用されている。また、Tシャツには適度な厚みがある柔らかい肌ざわりの水陸両用素材で、海辺やプールではラッシュガードとしても着用可能なソフトタッチニット(Soft Touch Knit)を使用している。

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2