コレド(COREDO)室町テラスプレス限定テナント先行体験会が開催。27店舗が魅力を紹介

Pocket

コレド(COREDO)室町テラスプレス限定テナント先行体験会が6月11日、コレド室町1の日本橋三井ホールで行われた。

9月27日、日本橋室町三井タワーにオープンする。コレド室町テラスは地下1階、1階、2階の3フロアからなる商業施設。メインテナントとして台湾から初出店する誠品生活日本橋など、日本初出店1店舗、関東初出店5店舗、商業施設初出店10店舗、新業態としての出店10店舗を含む31店舗が出店する。

スポンサードリンク


今回の先行体験会はオープンに先立ち、報道関係者に一足早く各店舗をアピールすることを目的としたもの。体験会では27店舗が参加。誠品生活が金色の13メートルに渡る本棚を展示し、誠品生活ならではの選書を披露するほか、職人によるワークショップや、各店舗のブースで行われる試飲・試食・商品紹介などを通して、それぞれの魅力を紹介するプレゼンテーションを行った。

先行体験会の冒頭、三井不動産の清水原商業施設本部アーバン事業部事業推進グループ長は「開発に当たっては、これまでもこだわってきた伝統文化の継承と未来への進化という意識はそのままに、街にさらなる魅力を提供するため、『価値ある時間』を、過ごす場所をコンセプトとして、これまでなかった都心における新たな過ごし方を提案したい。コレド室町テラスの開業によって日本橋が更に魅力のある街になると確信している」とあいさつ。「これからも、残しながら、よみがえらせながら作っていくをコンセプトに、様々な機能や過ごし方を提案し、日本橋エリアの発展と活性化に寄与していきたい」などと話した。

Text & Photo:Shinichi Higuchi(樋口真一)

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2