マディソンブルー(MADISONBLUE)が2019年秋冬コレクション展示会とプレゼンテーションを開催

Pocket

マディソンブルー(MADISONBLUE)は5月29日、東京・渋谷の直営店マディソンブルー表参道で、マディソンブルー2019年秋冬ウィメンズ&メンズコレクション展示会を開催した。

スポンサードリンク


スタイリストとして30年以上「服」と向き合い、「服」に魅了され続けてきた中山まりこさんがデザインするマディソンブルー。5年前、シャツからスタートし、シーズンを重ねるごとにバリエーションを増やしている。

当日は、ブランドのコンセプトやスタイルをより理解できるように、中山さん自身がコレクションとルックを解説するプレゼンテーションを行った。

コレクションでは、バイカージャケットなどに使われるカウレザー(牛革)をクリーンなデザインに仕上げたレザージャケットや、レオパードやゼブラなどの柄を日常に着られるように柔らかなシルエットで表現したアニマル柄のコート、ツイードやスプリッタブル素材をフレッシュに仕上げたコートなどを紹介。

また、メンズからインスピレーションを得て作られた、女性のための服を、もう1度ひねって男性が着ることができるサイズまで展開したメンズコレクションもアピールした。

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2