東京オリンピックの影響は無し。プレミアムテキスタイルジャパンとJFW ジャパン・クリエーションは2020年も従来通り

Pocket

昨年11月の「JFWテキスタイル・フェア 2019秋冬(プレミアムテキスタイルジャパン2019秋冬とJFW ジャパン・クリエーション2019)」から

東京オリンピック・パラリンピックの影響は無し。東京オリンピックの開催される来年2020年も、プレミアムテキスタイルジャパン(Premium Textile Japan)とJFW ジャパン・クリエーション(JFW JAPAN CREATION)は従来通り5月と11月、東京・有楽町の東京国際フォーラムで行われる。

スポンサードリンク


来年春のプレミアムテキスタイルジャパン2021年春夏は来年2020年5月13日と5月14日の2日間、東京国際フォーラムホールEで開催される。また、東京オリンピック・パラリンピック後に行われる、来年秋のプレミアムテキスタイルジャパン2021秋冬とJFW ジャパン・クリエーション2021は、11月に東京国際フォーラムで開催される。ここ数年、オリンピック・パラリンピックの影響が懸念されていたが、会場の原状復帰が間に合うことなどから、「2020年も、春、秋とも従来通り、東京国際フォーラムで開催することが決まった。オリンピック・パラリンピックの影響が無かったとはいえないが、粘り強く交渉し、秋も11月に会場が獲れた」(日本ファッション・ウィーク推進機構)という。

2020年には東京国際フォーラムで東京オリンピックのウエイトリフティングと東京パラリンピックのパワーリフティングが行われる。そのため、日本ファッション・ウィーク推進機構(JFW)は、昨年5月に開催されたプレミアムテキスタイルジャパン2019年春夏最終日に行われたプレスカンファレンスで「2020年については5月と11月の年2回の開催は難しいと考えた方がいいと思っている。2019年は東京国際フォーラムの会場を確保しているが、2020年は準備まっさかりの5月に東京国際フォーラムでプレミアムテキスタイルジャパン2021春夏を開催することは無理だと思う。11月の東京国際フォーラムでプレミアムテキスタイルジャパン2021秋冬とJFW ジャパン・クリエーション2021についても、もしかすると東京国際フォーラムを使えるかもしれないが、それがわかる時点まで待ち、プレミアムテキスタイルジャパンとJFW ジャパン・クリエーションを同時開催することは難しいと見ている」としていた。

Text & Photo:Shinichi Higuchi(樋口真一)

昨年11月の「JFWテキスタイル・フェア 2019秋冬(プレミアムテキスタイルジャパン2019秋冬とJFW ジャパン・クリエーション2019)」から

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2