アシックスが大谷翔平と同じデザインや仕様のスパイク、バットとバッティング用手袋各30セットを限定発売

Pocket

アシックスジャパンは、契約を結ぶ大谷翔平選手(米国MLB:ロサンゼルス・エンゼルス)が公式試合などで実際に使用するタイプと全く同じデザインや仕様の「スパイクシューズ」と「バッターセット(バットとバッティング用手袋)」各30セットをアシックスオンラインストアで限定発売する。きょう5月9日から5月19日まで同サイトで抽選予約を行い、6月上旬から当選者に発送する。

スポンサードリンク


今回販売するのは大谷選手が今シーズン使用しているスパイクシューズ、バット、バッティング用手袋と同じモデルで、カラーやサイズ(スパイク28.5センチ、バット33.5インチ、手袋Fサイズ)はもちろん、素材や形状などの使用も忠実に再現したもの。「スパイクシューズ」と「バッターセット」とも、商品を保護する特製クリアケースを付属し、台座にシリアルナンバーとレーザー刻印したサインを入れている。価格はスパイクシューズ税別12万円、バッターセット税別8万円。

〇商品購入(抽選応募)ページ

大谷選手スパイク
https://asicsbaseball.com/store/ProductDetail.aspx?pcd=BS19OS.F
大谷選手 バッターセット
https://asicsbaseball.com/store/ProductDetail.aspx?pcd=BS19OB.F

〇アシックスベースボール公式HP
https://asicsbaseball.com/store/top.aspx

昨年は「大谷選手二刀流セット(スパイクシューズとグラブ、バット、バッティング用手袋の4点)」、「大谷選手投手セット(グラブ)」、「大谷選手打者セット(バット、バッティング用手袋の2点)」の3種類を大谷選手の背番号にちなんで17セット限定で販売。3種類とも好評で、先行予約時点で完売している。

関連記事

アシックス リボーン ウェア プロジェクト発表会に吉田沙保里さんが登場

アシックスが東京オリンピック開幕2年前を記念し、東京 2020 オリンピック公式ライセンス商品のランニングシューズやマスコットTシャツを発売

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2