アシックスジャパンが陸上短距離の末續慎吾選手とアドバイザリースタッフ契約を締結

Pocket

アシックスジャパンは陸上競技短距離の末續慎吾選手(イーグルラン所属)とアドバイザリースタッフ契約を締結した、と発表した。契約期間は4月1日からで、末續選手は同社の陸上競技用スパイクシューズ、ランニングシューズ、アパレルなどを使用するとともに、商品開発に関するアドバイスや広告、カタログ、ポスターなどによる宣伝、販売促進活動への協力などを行う。

スポンサードリンク


末續選手は「現役のアリーとして自分の走りを更に高めたいという探究心を持ってトレーニングを積み重ねる一方で、未来ある子供たちや多くの人たちに走ることの楽しさを伝えたいと思っています。今後はアシックスとともに競技者として、また私の経験を後世に残していく活動を積極的に展開していけるようにがんばります」とコメント。また、アシックスジャパンの小林淳二社長は「現役を続けながら指導者としても活動している姿勢に感銘を受けています。今後も末續選手を積極的にサポートし、社会貢献につながるような取り組みにもチャレンジして参ります」としている。

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2