乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展スタート。内覧会には齋藤飛鳥、堀未央奈、与田祐希が登場

Pocket

「何を見ても『すげー』しか出てこなかった。誰が見ても満足できると思います」と語る齋藤飛鳥さん。「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展」が1月11日にスタートした。前日の1月10日には、メディア内覧会が開催され、乃木坂46の齋藤飛鳥さん、堀未央奈さん、与田祐希さんが登場した。

スポンサードリンク


「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展」は乃木坂46の7年の歴史をアートワークという切り口で総括したような展覧会となるもの。

齋藤飛鳥©乃木坂 46LLC

展覧会は気分を盛り上げるイントロダクションとなる3分間の映像を上映するシアター1からスタート。乃木坂46のアートワークの眠る倉庫をイメージしたという会場は、CDジャケット、ミュージックビデオ、衣装の3つのカテゴリーから構成されている。乃木坂46のロゴマークやそのコンペ案、メンバー募集や新聞広告、未公開カットなどのアートワークは、通常の展覧会のように作品を壁面に飾るのではなく、会場に並んでいる、日付や曲名、内容などが書かれた段ボールに入っている作品を上からのぞき込むことで、作品にのめり込んでいけるように展示したという。

NHK紅白歌合戦での「サヨナラの意味」の衣装、今シーズンはアマゾン ファッション ウィーク東京2019年春夏(Amazon Fashion Week TOKYO 2019 S/S)に参加したミューラル(MURRAL)による「ジコチューで行こう!」の制服衣装、東京ファッションアワード(TOKYO FASHION AWARD)第4回受賞ブランドのボディソング(BODYSONG.)が手がけた「命は美しい」の歌衣装など、250点の衣装を巨大なラックに一同に並べた衣装の展示コーナーも今回の見所の1つ。特製のトルソーを使って、期間を区切って入れ替えながら展示していく前列のレアな衣装については、解説パネルとともに、デザイン画や生地見本なども展示している。

乃木坂46_展示観覧©乃木坂 46LLC

シアター2では、昨年7月、明治神宮野球場と秩父宮ラグビー場で同時開催された「乃木坂46 真夏の全国ツアー2018」のライブの曲ごとの映像なども上映している。

また、会場には同展のために制作されたオリジナルグッズを販売するショップや、楽曲やメンバーにちなんだフード、デザート、ドリンクが楽しめ るカフェ「坂 CAFÉ」も併設。

カフェでは「ロマンティックいか焼きフードプレート」「唐揚げ姉妹フードプレート」「別れ際、もっと好きになる オムさんカレーフードプレート」「ハルジオンが咲く頃ティーソーダ」など、特製どいやさんフラッグ付きのフードや、生田絵梨花さんによるオリジナルイラストコースターと西野七瀬さん描き下ろしのどいやさん特製イラストクッキー付きドリンクを提供している。価格は「ロマンティックいか焼きフードプレート」単品1,560円、ドリンクセット1,860円、「唐揚げ姉妹のフードプレート」単品1,440円、ドリンクセット1,740円、「別れ際、もっと好きになる オムさんカレーフードプレート」単品1,480円、ドリンクセット1,780円、「ポピパッパパーパンケーキ」単品1,250円、ドリンクセット1,550円、「ハルジオンが咲く頃ティーソーダ」単品850円、「ごめんね、スムージー」単品880円、「ぐるぐるカーテンヨーグルト」単品880円、「おいでシャンプーオレ(ホット)」単品850円など(すべて税別)。

また、カフェではソニーが独自に開発した超高精細映像システム「Crystal LED ディスプレイ」を用いたライブ映像も上演する。

メディア内覧会で、齋藤飛鳥さんは「なめてました。会場をまわって観ましたが、細かいこだわりが感じられて、全く時間が足りなかったです」と笑顔。また、衣装の展示コーナーについて聞かれると、かなり迷った上で「1番好きな衣装は決められないけど、衣装の展示コーナーにある解説パネルには『ライブの早替え用に』など、着ている私たちも知らないような情報が載っています。是非、細かい部分にも注目してもらいたいです」などと話した。

堀未央奈さんは「私は二期生で、加入前のミュージックビデオや衣装、ジャケット写真などが
どういう風につくられていたか、見たことがなかったのですが、今回の展覧会でこれまでの歴史を知ることができました。今後に活かしていきたいし、四期生も加入するので、私も歴史に名を刻めるように頑張りたい」とした上で、お気に入りの展示について衣装の展示コーナーをあげ、「あまり衣装を観ることはないのですが、君の名は希望を着たときはすごく嬉しかった」と語った。

与田祐希さんは「加入前の写真や映像が観られて楽しかったです。何年後かに展示会が あった時、私も先輩方みたいに歴史に名を刻めるようになっていたら嬉しいです。また、展示会場では衣装が一同に並んでいるコー ナーがありますが、今、話したい誰かがいるの衣装は加入前にテレビで観ていた衣装だったので、今ここにいるのがすごく不思議な気持ちになりました」などと話した。

また、おすすめのグッズを聞かれた堀さんはジャケット写真のマグネット、齋藤さんは軍手とレジャーシート、与田さんは西野七瀬さんがデザインしたTシャツを挙げた。

Text & Photo:Shinichi Higuchi(樋口真一)撮影は© zoomupcollectionのみ。©乃木坂 46LLCはオフィシャル写真。

与田祐希_展示観覧©乃木坂 46LLC

展示観覧©乃木坂 46LLC

堀未央奈©乃木坂 46LLC

「ロマンティックいか焼きフードプレート」単品1,560円

「唐揚げ姉妹のフードプレート」単品1,440円

「別れ際、もっと好きになる オムさんカレーフードプレート」単品1,480円

「おいでシャンプーオレ(ホット)」単品850円

「ハルジオンが咲く頃ティーソーダ」単品850円

【開催概要】
タイトル:乃木坂 46 Artworks だいたいぜんぶ展
会期:2019 年 1 月 11 日(金)~5 月 30日(金)
時間:10:00~20:00(入場は 19:30 まで) ※会期中無休
会場:ソニーミュージック六本木ミュージアム(東京都港区六本木 5-6-20)
アクセス:東京メトロ六本木駅より徒歩 7 分、麻布十番駅より徒歩 10 分
<チケット情報>
前売券は入館時間が決まっている日時指定制。
入館時間は、【(1)10:00~11:30(2)12:00~13:30(3)14:00~15:30(4)16:00~17:30 (5)18:00~19:30】の計5回。
料金
一般・大学生=日時指定前売券1,800円、当日券2,000円
中学・高校生=日時指定前売券800円、当日券 1,000円
小学生=日時指定前売券400円、当日券600円
※6歳未満(未就学児)は入場無料。
前売り券はローソンチケットで販売。

関連記事

「乃木坂 46 Artworks だいたいぜんぶ展」が好評につき5月31日まで会期延長

ソニーミュージック六本木ミュージアムがオープン。第一弾は「乃木坂 46 Artworks だいたいぜんぶ展」約250点の衣装も紹介

第30回日本メガネベストドレッサー賞表彰式に欅坂46、土屋太鳳さん、高橋一生さんらが登場

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2