エマ理永(旧名 松居エリ)さんの『理数的思考による「目からウロコ」のデザインとパターンメイキング~ロマンティック数学ゼミ』第0回開催。「感性と理数的思考を融合、21世紀のもの作りを創造したい」

Pocket

ウエディングドレスブランド「エマリーエ(EMarie)」のデザイナー・エマ理永(旧名 松居エリ)さんが講師を務める『理数的思考による「目からウロコ」のデザインとパターンメイキング~実践!ファッションと立体造形で現実界を創る~ロマンティック数学ゼミ』の第0回の講義が9月6日、WakaLabo新宿で開催された。10月から開講する全6回のゼミに向けたガイダンス回となるもの。第1回「複雑曲面である人間の身体を知る」から、第2回「自然界を数理的に観る」、第3回「幾何学図形の展開図から服へ」、第4回「数学的思考から見るアート」、第5回「衣服造形設計論」、第6回「デザインと設計の融合」までのゼミの内容やカリキュラムのポイントなどを説明した。

スポンサードリンク


ファッションデザイナーやアーティストとして、ウエディングドレスをデザインする一方、位相幾何学などの理系の研究者や数学コンピューターソフト、JAXA宇宙航空研究開発機構、などともコラボレーションを行い、数学をデザインに取り入れているエマ理永さん。また、2012年にはフランス高次数学研究所IHES主催の「数学と美」のガラパーティに招かれた。現在は東京大学生産技術研究所の合原一幸教授とともに理化学研究所とコラボレーションし、来年2019年に東京でコレクションを発表する予定だ。

「感性と理数的思考を融合する」と題した今回。ゼミの冒頭に「エリマツイ」ブランドが東京コレクションで発表したコレクションをはじめとする、これまでのコレクションの動画やスライド、招待状、リリースなどまとめた6分間の映像で紹介。「感性と理数的思考を融合することで、21世紀のもの作りやクリエーションを創造していきたいし、理数系の人にはアートやファッション系の人たちと一緒になって、新しいメソッドで、いろいろなことや、これか社会に対してどのように向き合うのか見つけてもらえればいいなと思っています」と挨拶した。

また、講義内容とカリキュラムについて、「ファッションデザイナーはボディをもとに作っていきますが、身体は複雑で凹面がありますし、何をウエストととらえるかも定義されていません。メジャーも平面で水平には計れません。第1回では条件設定が変われば答えも変わるということを伝えたい。第2回ではワークショップでバラの造花を作ってもらうことで、自然をどうやってとらえるのか、作れるぐらい認識しているのかなどを体験してもらいます。第3回は身体から立ち上げるやり方と展開図や布の形が先にあるやり方という2つの作り方がある中で、根拠を見つけられるようにしたい。服を作ったことがない人に展開図から服を作ることを体験してもらいたいと思っています。第4回は美とは何か。第5回は進んだテクノロジーや私がオートクチュールで一人一人に合わせたドレスを作る中で見つけた、整合性などを使って、既製服でもいかに美しいドレスができるのかを伝えたい。また、ファッションデザインの方法には、デザイン画を描きながら、布とボディや人の身体につけながら、アートからインスピレーションを受けながらなどがあります。アートは数学から影響を受けることも多いので、第6回はアートを飛び越えて数学や科学からインスピレーションを受けてどのようにデザインしていくのかなども伝えられればと思っています」などと話した。

Text & Photo:Shinichi Higuchi(樋口真一)

開催概要:
第1回 10月18日(木)18時30分~21時30分 「複雑曲面である人間の身体を知る」
第2回 11月8日(木)18時30分~21時30分 「自然界を数理的に観る」
第3回 12月20日(木)18時30分~21時30分 「幾何学図形の展開図から服へ」
第4回 2019年1月31日(木)18時30分~21時30分 「数学的思考から見るアート(特別ゲスト:松中先生(和から))」
第5回 4月4日(木)18時30分~21時30分 「衣服造形設計論」
第6回 5月16日(木)18時30分~21時30分 「デザインと設計の融合」
会場:WakaLabo新宿
全回(1~6回)参加費 68,000円 (※22才以下割引 48,000円)
https://goo.gl/forms/SkrdwQrDp0tIJZt22
※予備回 2019年4月25日(木)18時30分~21時30分
※タイトルはあくまで予定のものであり、受講生の理解度やご要望によって変更の可能性があります。
※継続講座となりますが、1回1回が完結型となっていますので、途中だけの参加、欠席の回があっても問題ありません。
※第0回に参加しなくても第1回目以降は申し込むことは可能です。

関連記事
ウエディングドレスブランド「エマリーエ(EMarie)」のデザイナー・エマ理永(旧名 松居エリ)さんが講師を務めるゼミが開催

藤澤恵麻さんも特別ゲストモデルとして登場。エリ松居からエマ理永(エマ・リエ)改名記念「本当の花嫁さんのファッションショー」開催

女優の藤澤恵麻さんのウエディングドレスをエマ理永さんが製作

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2