baanai(バーナイ)とマインデニム(MINEDENIM)コラボレーションアイテムローンチに先駆けたレセプションパーティ開催

Pocket

ペイントアーティストbaanai(バーナイ)とマインデニム(MINEDENIM)のコラボレーションアイテムのローンチに先駆けたレセプションパーティが9月7日、東京・渋谷のMINEDで行われた。

スポンサードリンク


baanaiは神奈川県藤沢市鵠沼生まれ鵠沼育ちのペイントアーティスト。海とサーフィンを創作のエネルギー、インスピレーションの源にしていて、2015年に、コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)の川久保玲に作品ファイルを送ったことがきっかけとなり、洋服をはじめ、DM、ショッピングバッグなど、3度にわたりアートワークが起用された。グローバルなアート活動「アーティスト ネットワークプログラム(The Artist Network Program)」をブランドの根幹とするルーカ(RVCA)などに作品を提供している。

レセプションパーティーは9月8日から9月17日まで同会場で開催されている、baanai×マインデニム exhibitionに先駆けて行われたもの。会場では、baanaiとマインデニムのコラボレーションによる、パーカーやTシャツ、デニムジャケット、ブルゾンなどのアイテムとともに、今回のためにbaanaiが描き下ろした作品も展示した。

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2