デサント「アリーナ」が使わなくなったゴーグルを回収。リサイクルを通して途上国に「清潔な水と衛生的な環境」を届ける取り組みを支援

Pocket

「アジアマスターズ兼ジャパンマスターズ」大会会場で回収を呼び掛ける北島康介さん

アジアマスターズ兼ジャパンマスターズでは、北島康介さんも参加

デサントジャパンは「アリーナ」ブランドで、使われなくなったスイミングゴーグルを回収するリサイクル活動を開始した。先月開催された「アジアマスターズ兼ジャパンマスターズ」の会場では、北島康介氏(日本コカ・コーラ)も参加し、初めてとなる回収活動を実施した。

スポンサードリンク


パンパシフィック水泳選手権大会2018やアリーナ直営店でも

また、東京・江東区の東京辰巳国際水泳場で開催された「パンパシフィック水泳選手権大会2018」のほか、「ウーマンズ・マスターズ水泳競技大会」などの国内主要大会会場やアリーナ直営店にも回収BOXを設置し、リサイクルへの協力を呼びかける。

回収されたゴーグルは、廃棄物を回収し新たな製品として再利用する活動を世界各国で行うテラサイクルを通じてリサイクルされるとともに、ゴーグルの個数に応じて「世界の人々が清潔な水を利用し、衛生的な環境で暮らすこと」を目指して開発途上国で活動する特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパンに寄附を行う。

使われなくなったスイミングゴーグルを回収するリサイクル活動は、「世界の人々が清潔な水を利用し、衛生的な環境で暮らすこと」を目指して開発途上国で活動する特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパンが掲げる「すべての人々が清潔な水と衛生を利用できる世界」の実現に貢献することを目的としたもの。デサントジャパンでは、今後も循環型社会の実現にむけた活動を行っていきたい考えだ。

関連記事

デサントジャパン「アリーナ」がパンパシフィック水泳選手権大会2018で競泳日本代表ウエアとチャンピオンジャケットをサプライ

パンパシフィック水泳選手権大会2018「アリーナ」がバックヤードツアー付観戦チケットが当たるキャンペーン。日本代表モデルの水着の販売も

デサントジャパン「アリーナ」が「パンパシフィック水泳選手権大会2018」にゴールドパートナーとして協賛

回収BOX

読者問い合わせ
デサントジャパン お客様相談室 電話 0120-46-0310

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2