カラー(kolor)2019年春夏コレクションメンズ&ウィメンズVol.1

Pocket

阿部潤一が手がけるカラー(kolor)2019年春夏メンズ&ウィメンズコレクション展示会が都内で開催された。先月の2019年春夏パリメンズコレクション会期中に発表したメンズの2019年春夏コレクションとウィメンズの2019年春夏コレクションを日本でも紹介したもの。カラー2019年春夏コレクションはメンズ、ウィメンズとも「スポーツ」のフレーバーを取り入れたコレクションを提案している。

スポンサードリンク


同じものは一つも無いという、カラフルな85ものパーツをミックスしたアシメトリーなコートをはじめ、同様の手法で創ったブルゾンなど、クラシックなアイテムに異素材でカラフルな切替えやディテールを施すことで、エレガンスの中にスポーツの要素を取り入れたデザインや、これまで以上に色柄ともに複雑で様々な要素が混ざり合っていることが今シーズンの特徴だ。

色はネイビー やグレーに、ビビッドなレッドやパープル、イエロー、オレンジなどのネオンカラーをプラス。素材は、ナイロンやポリエステルのほか、ウールトロピカルや ギャパンジンなども使っている。シルエットはボリューミーでルーズなものが中心となっている。

また、2019年春夏パリ(レディース)コレクションに先駆けて一部発表したウィメンズコレクションVol/1では、ナイロン系の透ける素材の下にレースを重ねたスポーティなブルゾンやニットとレースをドッキングしたものなど、レースを使ったデザインもポイントになっている。

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2