デサントと青山商事がビジネスウエア「デサントコレクション」を共同開発。10月中旬からスポーツ機能搭載のスーツとコートを発売

Pocket

デサントジャパンが展開する「デサント」ブランドと青山商事は、スポーツ機能を搭載したスーツ、コートなどのビジネスウエア「デサントコレクション」を共同開発した、と発表した。10月中旬から「洋服の青山」都市部70店舗とオンラインストアで発売する。

スポンサードリンク


今回共同開発した「デサントコレクション」は、ビジネスウエアを製造販売している青山商事と、トップアスリートにも認められるスポーツウエアを創り続ける「デサント」がタッグを組むことで生まれた、新しい発想のビジネスウエア。“Biz Suit With Sport Function(ビズスーツ ウィズ スポーツファンクション)”をコンセプトに、動きやすいパターン、スポーツウエアに採用されている機能素材やディテールなど、「デサント」が培ってきたノウハウを活(い)かしたビジネスウエアを提案する。

展開アイテムはスーツとコートで、デザインはスーツ2型11種類とコート3型。 価格(税別)はスーツ39,000円、コート39,000円。

共同開発はデサントジャパンの「異業種とのコラボレートにより、スポーツ領域以外への発信力も高めることで、ブランド認知度・価値の向上を図るとともに、当社の企業理念である『すべての人々に、スポーツを遊ぶ楽しさを』の実現につながる」という考えから実現したもの。今後は、展開アイテムの拡充と展開店舗の拡大を図っていきたい考えだ。

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2