アシックスジャパンが北海道日本ハムファイターズSCOならびに野球日本代表「侍ジャパン」監督稲葉篤紀氏とアドバイザリースタッフ契約を締結

Pocket

アシックスジャパンは、北海道日本ハムファイターズSCOならびに野球日本代表「侍ジャパン」トップチーム監督の稲葉篤紀氏とアドバイザリースタッフ契約を締結した、と発表した。

契約は2017年11月1日からで、ウエアやシューズなど、アシックスジャパン製品全般の使用、商品に対する開発のアドバイス、広告やカタログ、ポスター、インターネットなどによる宣伝、販売促進活動への協力などを行う。また、国内外における野球の普及活動にも、積極的に取り組んでいく予定。

スポンサードリンク


稲葉氏は「侍ジャパンが世界最強になるため、アシックスベースボールとともにこれまで以上に尽力したい。また、侍ジャパンのユニホームに施された輪つなぎのストライプのように、ファンと選手の間にある想いのつながり、結束を体現し、野球界のさらなる発展、スポーツ界の発展、我が国のスポーツ文化の発展にも寄与していきたい」とコメントしている。

関連記事

野球日本代表「侍ジャパン」新ユニフォームを発表日本の伝統的な色と柄を取り入れたデザイン 

アシックスジャパンが「侍ジャパン」ダイヤモンドパートナー契約締結した理由。都内で調印式開催

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2