アシックスジャパン「アシックスタイガー(ASICS TIGER)」で、ビームス(BEAMS)、ミタスニーカーズ(mitasneakers)とコラボレーション。シューズとアパレルを発売

Pocket

アシックスジャパンは、「アシックスタイガー(ASICS TIGER)」で、日本を代表するセレクトショップであるビームス(BEAMS)、スニーカーショップのミタスニーカーズ(mitasneakers)とコラボレーションしたスニーカー「ゲルライトスリー(GEL-LYTE Ⅲ)」とアパレルのフーディ、パンツ、ロングスリーブTシャツを企画した。企画名「スーベニアジャケット(SOUVENIR JACKET)」として9月16日から発売する。

アシックスタイガー、ビームス、ミタスニーカーズによるコラボレーションは、昨年6月に続く2回目。今回の企画は、アメリカ兵がスーベニア(土産物)として作製したことが発祥とされる「スカジャン(横須賀ジャンパー)」からインスピレーションを得てデザインされたもの。スカジャンの中でも人気の高いベロアを使ったスカジャンをモチーフにしている。

スポンサードリンク


「ゲルライトスリー」は1990年に発売したランニングシューズをベースにしたもの。ベロ部と足首部を一体化させ、縦に大きく2分割することで甲部分を包み込むようにフィットさせる独自の「スプリットタン」構造が最大の特徴で、足入れ感が良く、履いているときも ベロ部がずれにくくなっている。今回コラボレーションしたシューズは、アッパーにネイビーのピッグスキンヌバックとベロアを使用。かかと部分には「龍」の顔の刺しゅうと、オリジナルフォントによる「Japan」の文字を配している。また、靴底に「龍」からインスパイアされたオリジナルグラフィックを採用するなど、「スカジャン」のアイコニックなディテールの数々を反映させている。

また、アパレルは、シューズと同じネイビーでベロア素材を採用したフーディとパンツ、「龍」のオリジナルグラフィックを両袖にあしらった2種類のロングスリーブTシャツ(ネイビー、ホワイト)を販売する。

価格は税別でシューズ1万7,000円、アパレルはフーディ1万5,800円、パンツ1万4,800円、ロングスリーブTシャツ6,500円。アシック スタイガー大阪心斎橋、ASICS TIGER代官山ポップアップストア(オニツカタイガー代 官山内コーナースペース)、アシックスタイガーオンラインストア、ビームスジャパン(BEAMS JAPAN)、 ミタスニーカーズなどで販売する。

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2