イン-プロセス(IN-PROCESS)2018年春夏コレクション

Pocket

イン-プロセス(IN-PROCESS)2018年春夏コレクションのテーマはリファインド・トロピカル(REFINED TROPICAL)。

今シーズンは「洗練されたトロピカル」をテーマに、トロピカル、アマゾン、トライバルを、様々な角度から表現した、プリント柄、刺しゅう、ジャカード織りなどのテキスタイルをベースに、エレガントなシルエットとクリエイティブなカッティングを駆使。エレガントさにスポーティでモードなタッチをプラスしたスタイルに仕上げている。

スポンサードリンク


トロピカル・プリント柄のシルク・デシンと、透け模様の袖が特徴的なニットカーディガンや、葉と幾何(きか)柄をミックスしたプリント柄のシルク・デシンに、クリスタルプリーツ加工を施したペイズリー柄のカットジャカードシフォンをミックスさせたワンピースやトップス。透け感のあるストライプ地に乗せた、アマゾンのプリント柄と、表面に柔らかいしわと膨らみのある風合いが特徴の割織サテンに光沢感とプリーツを施したワンピース。

熱帯植物を意識して描いた花柄のカットジャカードがゴージャスなワンピースや台形スカート、前裾のフリルが大胆なコットンタイプライターのトップと、ゴールドボタンが裾に施されたワイドパンツを合わせた、カジュアルでエレガントなコーディネート。形状記憶素材タフタのMA-1ジャケットは、前身頃と袖口にサイドプリーツを施している。

色はネイビー、グリーン、ピンク、イエロー、ホワイトが中心。トロピカルなカラーパレットに、細部の技術と、エレガントでスポーティなシルエットをプラスした、さわやかなコレクション。

関連記

イン-プロセス(IN-PROCESS)2017/2018年秋冬コレクション

日本アパレル・ファッション産業協会(JAFIC)が定時社員総会懇親パーティーを開催

画像をクリックすると拡大写真を見ることができます。

写真提供イン-プロセス(IN-PROCESS)

クローズアップ画像:Photo:Shinichi Higuchi / Chief Editor(樋口真一)

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2