ウエムロ ムネノリ(uemulo munenoli)2017/2018年秋冬コレクション

Pocket

ウエムロ ムネノリ2017/2018年秋冬コレクション(uemulo munenoli 2017-18 AUTUMN WINTER)。デザイナーは上榁むねのり。2017/2018年秋冬コレクションはキルティングやノスタルジックな色や柄などを使い、新しいものとノスタルジック雰囲気をミックスしたコレクションを発表した。また、70年代風のベルボトムやシルエットを長めにしたデザインなど、デザインや形でもノスタルジックなムードを取り入れている。

ブランドをスタートして11回目となった前回の2017年春夏コレクションは、東京・表参道で、同ブランドとしては初めてとなるプレゼンテーションショーを開催。これまでの展示会ではなく、新しい形としてモデルを使ったプライベートショーのようなやり方で発表された、アレクサンダー・カルダーのモービルからインスピレーションを得たというコレクションは、高く評価された。今シーズンはアマゾン ファッション ウィーク東京(Amazon Fashion Week TOKYO)2017/2018年秋冬コレクション会期に合わせてプレス向けの展示会を開催。モデルは使わず、これまでの形でコレクションを紹介した。

スポンサードリンク


「今シーズンはパリコレクションなどの前にバイヤーにコレクションを見てもらいたかったので、セールスを前に持って行き、バイヤー向けの展示会を1月末に開催した。バイヤー向けとプレス向けの2つに分けてみたが、バイヤー向け展示会には有力百貨店も来てくれた」と説明した上榁むねのり(写真一番下はプレス向け展示会から)。今後の展開も注目されそうだ。

関連記事

ウエムロ ムネノリ(uemulo munenoli)2018年春夏コレクション

画像をクリックすると拡大写真を見ることができます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2